誰でも美味しく焼ける?ジャイロスコープを応用したBBQグリルが誕生

このエントリーをはてなブックマークに追加

これで肉を焦がすこともなくなりそうです。詳細は以下から。

BBQは楽しいのですが、最高の焼き加減に肉をグリルするのは以外と難しいもの。特にビールを片手に気の合う仲間とおしゃべりしながらの場合は気付いた時には焦げているなんてことも。

でも、このBBQグリルがあれば肉をひっくり返す手間もなく、美味しく焼くことができそうです。メキシコで開催された「Grill Master Campeonato Nacional de Parrilladas(全国BBQグリルマスターチャンピオンシップ)」というイベントで登場した極めて画期的なBBQグリルがこちら。

Nunca lo había visto #inovacion #grill #grillmáster 2017 #picaña #elfuegonosune #firemaster #lumbre venganse

Gualberto Elizondoさん(@weberfoods)がシェアした投稿 –

ジャイロスコープの原理を応用し、肉がグルグルと360度回転しながら焼き上がってゆくのです。これなら中央部の温度は一定に保たれながらも両面に隈無く熱が通り、どこか1箇所だけ焼きすぎたり火が通らなかったりという心配がありません。

回転する中で余分な油はもちろん落ちていきますし、放置したままでよいので弱火にしてじっくり焼きながらビールを飲んでいれば良いのです。

例えばハワイの名物として有名なフリフリチキンはこうして串に刺して回転させながらグリルすることで有名であり、ジャイロスコープを応用したこちらはその小型の発展版と言うこともできそう。

フリフリチキン – YouTube

もちろん放置し過ぎて川遊びなどに行ってしまったら焦げてしまいますが、難易度と手間が大幅ダウンすることは間違いなさそうです。

Gyroscopic Grill _ Bored Panda

・関連記事
これは使える!火床にリングメッシュを採用したポータブルBBQコンロ | BUZZAP!(バザップ!)

【実験】溶岩でBBQをすると肉は美味しく焼けるのか? | BUZZAP!(バザップ!)

アウトドアで大活躍できる「携帯型エアコン」が登場、USBポートにLEDライト、Blue Toothスピーカーまで内蔵 | BUZZAP!(バザップ!)

アウトドア派に朗報、史上最強の虫除けスクリーンテントが登場 | BUZZAP!(バザップ!)

歩いて踊れる寝袋、手足を出せて機動性抜群の「Napsack」がすごい | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加