中国もガソリン車禁止へ、欧州に追随でEVへのシフトが鮮明に

このエントリーをはてなブックマークに追加

世界最大の市場である中国までもがガソリン・ディーゼル車の禁止を打ち出しました。詳細は以下から。

先日BUZZAP!ではフランスに続いてイギリスが2040年までにガソリン・ディーゼル車の販売を禁止する事をお伝えしました。ヨーロッパでは既にドイツ、オランダ、ノルウェーなどがガソリン・ディーゼル車の禁止に向けた動きを始めており、アジアでもインドが「2030年までに、ガソリン車およびディーゼル車の国内販売を禁じ、インドで販売される自動車を電気自動車のみに制限する」方針を明らかにしていました。

中国も既に2017年4月に今後、ガソリン車やディーゼル車の製造への新規参入を認めず、既存企業の増産も制限していく方針を決めていましたが、今回具体的な導入時期の検討に入り、規制が既定路線となりました。

Photo by khengsiong

今後中国政府は外資大手に対し、EVを主体とする新エネルギー車(NEV)に限って従来認めていなかった3社目の合弁を解禁してブランド力を持つNEVを開発させる方針。同時に18年からメーカーに、一定比率のNEVの製造販売を義務付ける規則を導入する方向で調整を進めているとされます。

日本ではまだガソリン・ディーゼル車の規制の声は全くといっていいほど聞こえてきませんが、時期が遅くなればなるほどこの潮流に乗り遅れる事態となることは間違いなさそうです。

中国がガソリン車禁止へ 英仏に追随、時期検討 (写真=ロイター):日本経済新聞

(Photo by Yusuke Kawasaki, Automotive Rhythms, khengsiong

超小型電気自動車COMS コムス CANプローブ
株式会社アイティエス21企画

・関連記事
ガソリン車が世界的にオワコンに、フランス・イギリスまでもが相次いで販売禁止とEV移行の方針 | BUZZAP!(バザップ!)

絶対倒れずヘルメットも不要!?BMWが示す未来のバイクのコンセプトがガチで未来 | BUZZAP!(バザップ!)

ここまで進化した、1998年と2015年のトヨタカローラ衝突実験が示す安全技術の発展 | BUZZAP!(バザップ!)

1948年にイメージした「1960年代の自動車」のレトロフューチャー感が素敵 | BUZZAP!(バザップ!)

都市型超小型電気自動車「Hiriko」の路上走行映像が未来すぎると話題に | BUZZAP!(バザップ!)

ハイビームで煽ってくるバカドライバーを撃退する「洒落怖」リアウィンドウ用ステッカーが登場 | BUZZAP!(バザップ!)

オーストラリアの12歳の少年、大陸横断を目指して親の車で1300km爆走したところを補導される | BUZZAP!(バザップ!)

【動画】パワーショベルによる神業過ぎる「ダウンヒル」が激写される | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加