ソフトバンクが50GBで月額7000円の「ウルトラギガモンスター」発表、友達まで対象の「みんな家族割」やMassive MIMO 2.0も

このエントリーをはてなブックマークに追加

ソフトバンクがiPhone 8発売に合わせる形で、格安大容量パックやより幅広いユーザーに提供できる家族割を発表しました。詳細は以下から。

◆発表会の様子
今年でiPhoneを発売して10周年を迎えるソフトバンク。




新コンセプト「あなたファースト ~ストレスフリーへ~」。月額料金、速度制限、サポートの心配を解消すべく、新たなソリューションを提示します。



まずは料金。ワイモバイルからソフトバンクへ「いつでもアップグレード」提供。3万9500円が還元されます。


48回の割賦契約&旧機種回収が必要な「半額サポート for iPhone」提供へ。auの丸パクリでは?と思いきや、月月割が入る上にプログラム利用料金0円です。




速度制限に対応するため、「ウルトラギガモンスター 50GB」が提供。月間220時間の動画視聴が可能になります。






なんと50GBで月額7000円。今までの30GBで8000円より値下げ&増量です!

家族だけでなく同居のパートナー、寮で同居している仲間や友達も対象にした「みんな家族割」。4人以上で使えば、50GBが1人あたり5000円に。ルームシェアする若者の増加やLGBTカップルなどのことを考えると、家族の定義の見直しはドコモやauも追従すべきです。






サポートも強化、10月のスーパーフライデーはサーティーワン再びです。

理論上の最高速度を追い求めるのではなく、1つの基地局が最大128人のユーザーに同時に専用の電波を割り当てる「Massive MIMO」によって、実効速度を追い求めるソフトバンク。イメージムービーを見ると分かりやすいのではないでしょうか。

続いては混雑時でも低速にならない「Massive MIMO」。





実際に格安SIMを含めた実行速度比較をしてみたところ。

世界初の3.5GHz帯対応の「Massive MIMO 2.0」を導入。上り、下り共に高速化を全国展開。



基地局側の技術のため、すべてのSoftbank 4G(AXGP)対応端末が恩恵を受けられます。

◆プレスリリース
“ソフトバンク”、最新のiPhoneが最大半額になる「半額サポート for iPhone」を9月22日より提供開始

“ソフトバンク”から50GBのウルトラギガモンスターと家族1人あたり最大2,000円割引の「みんな家族割」登場!

大容量を実現する「MIMO」技術のさらなる進化について ~低速化を防ぎ、より快適な通信を実現する4種類の新技術を導入~

“ソフトバンク”、10月の「SUPER FRIDAY」はサーティワン アイスクリームで実施! ~レギュラーシングルコーン1個をプレゼント!~

“ソフトバンク”の長期継続特典の改定について ~利用期間が長くなるほどよりお得に~

◆質疑応答
日経BP田中:
密集地帯で混雑を防ぐMassive MIMOで高速だったという話だが、混雑時でも高速になることを目指しているのか。

ソフトバンク:
その通りでございます。遅いユーザーが出るのを極力減らすことを目的にしています。「通勤電車の中で動画を見ながら帰られる」という利用者様が増えられていますが、動画が途切れたり、止まったりする頻度が少なくなるためにネットワークを作り、監視して構築しています。

◆トークセッション
また、発表会では南海キャンディーズの山里亮太さんが司会となり、ソフトバンク新CMに出演する古田新太、竹内涼真、杉咲花さんによるトークセッションを実施。

10周年を迎えた白戸家が終わるかのような、少し不安な気持ちになる新CMも公開されました。

・関連記事
iPhone 8、iPhone Xが高速通信を実現する「Band 42(3.5GHz帯)」に対応、ただし携帯各社は悲喜こもごも | BUZZAP!(バザップ!)

ジャーナリストの神尾寿氏、iPhone X発表にもかかわらず消息不明 | BUZZAP!(バザップ!)

新型iPhoneの価格判明、iPhone Xは11万2800円から&全機種64GB・256GBの2モデル展開に | BUZZAP!(バザップ!)

「過去10年に発売されたiPhoneの3分の2は現役で稼働中」という衝撃のデータが明らかに | BUZZAP!(バザップ!)

iPhone 8&iPhone X発表、Apple Watch 3も | BUZZAP!(バザップ!)

HuaweiとAppleがちんこ勝負、「Mate 10」をiPhone 8発売にぶつけることに | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加