UQ mobileとワイモバイルがiPhone 6s発売、「格安iPhone」第3弾に

このエントリーをはてなブックマークに追加

iPhone 5s、iPhone SEに続いてiPhone 6sをワイモバイルとUQ mobileが発売します。詳細は以下から。

ワイモバイルおよびUQ mobileのプレスリリースによると、ワイモバイルは10月上旬、UQ mobileは10月にiPhone 6sを発売するそうです。

ラインナップは32GBモデルと128GBモデルの2機種で、先行して発表されたワイモバイル版の実質負担額は1404円(プランM、Lの場合。Sは540円増額)から。

ついに4.7インチモデルまでラインナップされることとなった格安iPhone。ちょうど2年前の機種となりますが、今でもiOSのアップデート対象となるなど現役で利用できるため、「低価格でiPhoneを利用したい」という層にはぴったりかもしれません。

“ワイモバイル”、「iPhone 6s」を発売 | ワイモバイル(Y!mobile)

UQ mobile、iPhone 6sの販売について | UQ WiMAX|超高速モバイルインターネットWiMAX2+

・関連記事
UQ mobileとワイモバイルの保証サービスを比較、スマホの画面割れや水没・全損時に便利でお得なのは? | BUZZAP!(バザップ!)

「過去10年に発売されたiPhoneの3分の2は現役で稼働中」という衝撃のデータが明らかに | BUZZAP!(バザップ!)

ついにUQ mobileが口座振替に対応、人気スマホの大幅値下げも | BUZZAP!(バザップ!)

格安スマホが1Mbpsを割り込む昼12時台、UQ mobile版iPhone SEの通信速度をガチンコ測定してみた | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加