Amazon向けヤマト送料が4割値上げで合意、Amazonプライム会費にも影響か?

このエントリーをはてなブックマークに追加

Amazonの当日配送サービスから撤退が話題になっていたヤマト運輸。深刻な人手不足に伴って27年ぶりの基本運賃の値上げを行ったことも報じられましたが、今回はAmazon向けの割安送料の値上げが決まりました。

ヤマト運輸とAmazonは運賃交渉の結果、値上げに大筋合意。ヤマトのAmazon向けの運賃は全体平均の半分の280円前後とされていましたが、400円台へと4割超の値上げで最終調整を行っています。

ヤマト運輸はこれらの値上げで得た原資をう従業員の負担軽減のための宅配ロッカーの設置拡大などの投資に回すとのこと。また、同時に値上げを通じて全体で取り扱う荷物数を減らす「送料抑制」も当面継続する方針です。

今回の4割超のAmazon向け送料値上げ、最終的に消費者の全額負担となるのか、Amazon側が幾分かを負担するのかは現時点では不明。Amazonプライムの会費価格にも影響してくるのか、今後のAmazonの方針も注目されます。

ヤマト、アマゾン向け値上げ合意 4割超で:日本経済新聞

;margin:0px 12px 1px 0px;”>クロネコヤマト「感動する企業」の秘密 (PHPビジネス新書)

石島 洋一
PHP研究所
売り上げランキング: 161,379

・関連記事
Amazon「当日配送は中小事業者を活用して維持・拡大」の方針を表明 | BUZZAP!(バザップ!)

27年ぶりとなるクロネコヤマトの値上げは最大200円程度、小さい荷物・近距離ほど割高に | BUZZAP!(バザップ!)

ヤマト運輸が基本運賃を全面値上げ、27年ぶり | BUZZAP!(バザップ!)

ヤマト運輸がAmazonの当日配送撤退、ネットでは理解と賞賛の声 | BUZZAP!(バザップ!)

佐川急便に続きヤマト運輸も週休3日制の導入を検討 | BUZZAP!(バザップ!)

外食産業が変わる?ロイヤルホストが24時間営業を終了し定休日も復活の可能性 | BUZZAP!(バザップ!)

ガスト、ジョナサンも24時間営業を大規模縮小へ、8割の店舗で深夜営業を見直し | BUZZAP!(バザップ!)

安倍首相「過労死ラインは残業80時間だけどこれからは100時間未満なら合法ね、歴史的な大改革だろ?」 | BUZZAP!(バザップ!)

過労死ラインを20時間も超える「公序良俗違反」の残業100時間を「妥当な水準」とする経団連に怒り、抗議行動も | BUZZAP!(バザップ!)