立憲民主党のツイッター公式、たった一晩で希望の党の30倍超のフォロワー50000人超え、民進党もダブルスコアで追い抜く

このエントリーをはてなブックマークに追加

ネット上での立憲民主党への期待感が非常に大きなものとなっているようです。詳細は以下から。

枝野幸男氏によって10月2日に立ち上げられた立憲民主党。記者会見と時を同じくして開始されたツイッターの公式アカウントがたった一晩でフォロワー50000人(10月3日10時05分現在)を超えました。これは民進党のフォロワー23500人すらダブルスコアで超えるという驚異的な数字と伸び率です。

一方、9月25日に立ち上げられた希望の党も26日にツイッターの公式アカウントを立ち上げていますが、1週間以上経ったにも関わらずフォロワーは1567に留まっており、立憲民主党との差は30倍以上にまで広がっています。

両アカウントはツイートにも特徴が明確に現れています。立憲民主党は枝野代表の記者会見をリアルタイムでtsudaっており、その最中にもツイッターユーザーの記者会見への感想に対して非公式RTで返答。その後も記者会見のニュース記事を積極的に紹介しています。

BUZZAP!の記事も立憲主義の説明の部分を引用してつぶやいていました。

一方の希望の党はアカウント開設から1週間経つにも関わらずツイートは3つのみ。アカウント開設の連絡と、希望の党公式動画の紹介。そして27日の記者会見時の画像が1枚で終わり。その後今朝まで6日間に渡って情報発信はされておらず、党の方針などを理解するためのリンクを飛ばしてすらいません。

なお、ジャーナリストのまさのあつこさんも指摘していますが、希望の党には現時点でも公式HPも存在しておらず、この党がどのような方針を持っているのかは日々変わりゆく小池代表や希望の党所属議員の発言、ネット上にリークされた「踏み絵」と「金の無心」の同居する誓約書などから推測するしかありません。

民進党リベラル派議員の「排除」を報道陣の前で危機として明言した辺りから大きく潮目が変わったと報じられていますが、衆議院総選挙の公示日まであと1週間。名実ともに三つ巴となった状況は今後どのように展開していくのかまったく予断を許しません。

はじめての今さら聞けないツイッター入門[第2版] (BASIC MASTER SERIES)
八木重和
秀和システム
売り上げランキング: 70,394

・関連記事
枝野幸男氏が新党「立憲民主党」結成へ | BUZZAP!(バザップ!)

希望の党の党内統括機関「ガバナンス長」が危険すぎると話題に | BUZZAP!(バザップ!)

【悲報】希望の党の中山成彬元文科相「安倍首相の交代は許されない」 | BUZZAP!(バザップ!)

【追記あり】12年前に総務省が制作した短編映像「希望の党」が発掘され、その予見性が話題に | BUZZAP!(バザップ!)

小池新党「希望の党」が掲げる「原発ゼロ」が20000%大嘘である3つの理由 | BUZZAP!(バザップ!)

小池新党「希望の党」、日本のこころ合流で完全なる「極右大行進」に | BUZZAP!(バザップ!)

石原元都知事さえ送っていた「関東大震災の朝鮮人虐殺」への追悼文、小池都知事が断る | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加