たった1万円台で全画面液晶、デュアルカメラ、4GB RAMを実現したものすごい格安スマホ「Ulefone Mix」

このエントリーをはてなブックマークに追加

「Galaxy S」シリーズやiPhone Xに搭載された、”ほぼ画面”を実現する全画面ディスプレイは、決してフラッグシップスマホためだけのものではないことを果敢に示した格安スマホが、いよいよ発売されます。詳細は以下から。

これが「Ulefone Mix」本体。ゴリラガラス3採用の5.5インチHD(1280×720)液晶を備えたAndroid 7.0スマホです。

3方向狭額縁はもちろん、カメラとセンサーを本体下部に配置することで、画面占有率を極限まで引き上げたモデル。

なお、前面カメラはF2.2レンズ採用で800万画素。ソフトウェア処理により1300万画素相当の写真を撮れます。

MediaTekのMT6750T(1.5GHz、8コア)、4GB RAM/64GB ROM搭載。エントリー~ミドルレンジのプロセッサと、ハイエンドモデルとも張り合えるRAM/ROM容量を備えたユニークな性能です。

バッテリー容量は3300mAh。

背面にはソニーの「IMX258」を採用した1300万画素カメラと、被写界深度を用いたボケ表現のための500万画素カメラを搭載。

音質を向上させるため、「AW8373S」と呼ばれるオーディオチップセットを採用しています。

そして地味に興味深いのが、ブルーモデルは反射によって色味が変わる「ダズリングブルー」仕様という部分。Huawei P10と同じ手法を取り入れています。

少し尖ったブライトブルーとエレガントなクラシックブラック。Ulefone Mixは2色で展開されます。

6軸ジャイロセンサーを搭載。技適マークの問題はあるものの、3G(W-CDMA:B1/8)および4G(FDD-LTE:B1/3/7/8/20)やBluetooth 4.1などもサポートしています。

なお、気になるUlefone Mixの本体価格は1万6183円。保護ケースや保護フィルム、スマホリングなども付属するオールインワンパッケージで提供されます。

Ulefone MIX 5.5 inch All Screen 4GB RAM 64GB ROM MT6750T Octa core 4G Smartphone Sale – Banggood.com

・関連記事
ついにドコモ回線に本格対応した中華スマホ「Ulefone T1」レビュー、6GB RAMやデュアルカメラ搭載でコスパは絶大 | BUZZAP!(バザップ!)

Surface Pro対抗の「Cube Mix Plus」、ついに本家の約4分の1まで値下がり | BUZZAP!(バザップ!)

中華スマホがタフネス分野に本格参入、防水防塵ワイヤレス充電&ドコモ回線対応の「DOOGEE S60」登場 | BUZZAP!(バザップ!)

1万円台でiPhone XやGalaxy S8に対抗するスマホ「Meigoo S8」登場、5000円台の破格タブレットも | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加