ロサンゼルス郊外の山火事の映像が完全に地獄

このエントリーをはてなブックマークに追加

地獄絵図とはまさにこのような風景のことを指すのでしょう。詳細は以下から。

今年の10月にも多大な被害を出した大規模な山火事の発生したアメリカ合衆国カリフォルニア州ですが、再び山火事が発生しています。

今回の山火事が発生したのはロサンゼルスから西北西に100kmほどのベンチュラ。現地時間12月4日から燃え始め、強い風に煽られて飛行機やヘリコプターを使っての消火は難航し、地上でも1100人体制で消火活動が続いていますが鎮火の目処は立っていません。

この山火事は既に150棟の建物を焼いて1万8000ヘクタールが焼失し、2万7000人が避難を余儀なくされています。

この山火事に遭遇した人々が動画を撮影しているのですが、その光景はまさに地獄絵図と言う他ないものでした。

こちらの3本はハイウェイ上から撮影されたもの。直ちに危険はないとしても、現実感を喪失させる壮絶な光景です。

こちらはベンチュラとロサンゼルスの中間ほどにあるシルマーという街の光景。吹き付ける風と大量の煙でポストアポカリプス系の映画を思い起こさせるような状況となっています。

現時点では幸運にも死者や負傷者は出ていない模様ですが、観光を含めカリフォルニア州にとっては再び大きな打撃となりそうです。

This Footage Of Wildfires Raging Outside Of Los Angeles Is Pure Insanity – Digg

るるぶアメリカ西海岸 (るるぶ情報版海外)
ジェイティビィパブリッシング (2017-08-07)
売り上げランキング: 201,650

・関連記事
まるで地獄絵図、山火事の中を逃げる車の中から撮影された動画が壮絶 | BUZZAP!(バザップ!)

子猫を火事場から救い出す消防士の視点から見た動画の臨場感がすごいことに | BUZZAP!(バザップ!)

もしもあなたの家が火事になってしまったら何を持ち出しますか? | BUZZAP!(バザップ!)

山火事で甲羅を失ったカメに、技術者たちは世界初の3Dプリント甲羅を送った | BUZZAP!(バザップ!)

【実験】スプリンクラー付き火災報知機の直下で火の玉を発生させると何が起こるのか? | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加