ドコモ回線本格対応の格安スマホ「Meiigoo M1」値下がり、デュアルカメラや6GB RAM搭載でわずか2万円に

このエントリーをはてなブックマークに追加

大半の格安スマホ事業者が採用しているドコモ回線に本格対応した格安スマホ「Meiigoo M1」が値下がりしました。

そこそこ使える性能にデュアルカメラ、大容量RAM/ROMを備えるなど、かなりバランスの良いモデルとなっています。詳細は以下から。

まずは「Meiigoo M1」の振り返り。ディスプレイにタッチセンサーを内蔵したことで、反射を抑えて明るく見やすくなったインセル型の5.5インチフルHD(1920×1080)液晶を備えたAndroid 7.0スマホで、本体前面に指紋認証センサーを備えています。

4K動画撮影やデュアルカメラをサポートしたMediaTekのHelio P20(ARM A53×8コア)に携帯各社のフラッグシップスマホと並び立つ6GB RAM/64GB ROMを搭載。この時点でかなり実用的なスペックです。

バッテリーはソニーセル採用で4000mAh。一般的に大容量の部類に属します。

そしてMeiigoo M1の肝となるのが背面カメラ。ソニーのIMX214を採用した1300万画素カメラと、ボケを再現するための800万画素カメラのデュアルカメラ構成。フロントカメラも800万画素です。

金属とガラスを使うことで高級感を演出した9mmのボディを採用。

さらに音質にもこだわっています。

性能をまとめるとこんな感じ。ポケモンGOでおなじみのジャイロセンサーももちろん搭載済み。技適マークの問題があるものの、3G(W-CDMA:B1/B2/B4/B5/B8)、4G(FDD-LTE:B1/B2/B3/B4/B5/B7/B8/B12/B17/B19/B20、TD-LTE:B38/B39/B40/B41)に対応しており、ドコモのプラチナバンドLTEを利用できます。

なお、以下の通販サイト「GearBest.com」でのMeiigoo M1の販売価格は2万1499円。本日発売の「Huawei nova lite 2」よりも安く、それでいて十分使える性能を実現しています。

Meiigoo M1 4G Phablet 6GB RAM 64GB ROM-$209.99 Online Shopping| GearBest.com

・関連記事
高性能・高精細・高音質で人気の「Lenovo TAB3 8 Plus」、SIMフリー版も1万円台に | BUZZAP!(バザップ!)

高性能なのに破格の「Teclast F6 Pro(Tbook)」レビュー、大容量RAM搭載でSSD増設も可能&MacBook Airライクなデザインに | BUZZAP!(バザップ!)

わずか3万円台でSurface Proと同性能、格安すぎるタブレット「Cube Mix Plus」再臨 | BUZZAP!(バザップ!)

iPad Proライクな大画面美麗液晶に大容量メモリとSSD搭載、期待の新型タブレット「Cube KNote 8」 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加