ASUSのCA対応「ZenPad 3 8.0」がHuaweiを下してトップに、格安SIMフリータブレットで仁義なき殴り合い発生中

このエントリーをはてなブックマークに追加

お世辞にも性能が高いとは言えないSnapdragon 210搭載モデルが数多くリリースされるなど、各社がやる気を無くしているかのようにすら見えたSIMフリーのAndroidタブレット市場で、2大メーカーによる殴り合いが発生しています。 価格だけでなく性能面でもしのぎを削っており、消費者にとっては「いいぞもっとやれ」状態となっています。詳細は以下から。 (さらに…)(続きを読む...)