福岡の老舗クラブ「O/D」、石野卓球のDJ中に風営法で摘発される

このエントリーをはてなブックマークに追加


By Nathan.F

先日大阪のクラブ「NOON」が風営法違反で摘発されたニュースがありましたが、今度は福岡の老舗クラブ「O/D」で石野卓球がDJ中に風営法を理由に摘発されました。

大阪、京都など関西圏で風営法違反を理由にしたクラブの摘発が相次いでいましたが、4/15の1:30頃、石野卓球氏のDJ中に警察が福岡の老舗クラブ「O/D」を摘発、イベントは中止となりました。これまでも様々なクラブで摘発は行われていましたが、世界的に有名なDJのプレイ中での摘発、イベント中止は異例で、見せしめ的な意味合いが強かったのではないかという意見もネット上では聞かれます。

石野卓球がDJ中にO D摘発される【福岡】 - NAVER まとめ

なお、福岡では2011年11月にクラブ兼ライヴハウスの「Kieth Flack」が摘発され、経営者が逮捕される(現在は営業を再開しています)という事件も起きており、これが初めての摘発例ではありません。今後日本各地でも同様の動きが拡大していくのか、動向が注目されます。

福岡のクラブkieth flack(キースフラック)摘発に関するまとめ - Togetter

なお、石野卓球氏は自身のツイッターで「dance is not a crime.」とコメントを出しています。

・関連記事
大阪の老舗クラブ「NOON」が22時前に客を踊らせていたという理由で摘発、スタッフ8人逮捕 BUZZAP!(バザップ!)

京都のクラブシーンから風営法改正を求める「京都ダンス規制法見直し連絡協議会」が発足へ BUZZAP!(バザップ!)

【追記あり】京都市長候補が風営法のクラブへの適用について「過剰な取り締まりには断固抗議する」と明言 BUZZAP!(バザップ!)

新開店の大阪梅田のクラブ「OWL osaka」が17時からの「SUNSET PARTY」というスタイルを提案 BUZZAP!(バザップ!)

教会がクラブに?テクノミュージックのミサがスウェーデンで行われる BUZZAP!(バザップ!)

平日昼休みのクラブイベント!世界が注目するスウェーデン発の「ランチ・ビート」 BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加