いざという時ヘルメットになる防災エコバッグ「グラッパッ」が海外でも話題に

このエントリーをはてなブックマークに追加



防災グッズは揃えていても、家にいるときに地震が起こるとは限りません。「持ち歩ける防災グッズ」というコンセプトのもと、開発されたのがこの「グラッパッ」。テレビなどでも紹介されていましたが、海外でも紹介され話題になっています。

Safety First Shopping Bag Doubles As Emergency Helmet Geekologie

「グラッパッ」を開発したのは日本の株式会社ストーリア。たたむと折り畳み傘ほどの大きさになり、バッグにも収納可能。日常的に買い物用のエコバッグとして使用できます。災害発生時には頭から被ってスナップをとめるだけでヘルメットに早変わり。片方の側面がメッシュ状になっていて視界が確保できると同時に目や顔も防護します。


衝撃吸収テストでは現在市販されている防災頭巾よりも高い性能が確認されたとのことで、性能にも期待が持てそうです。

検査試験結果|グラッパッ 安心を持ち歩ける世界初の防災エコバッグ GRAPPA

先日東京ビッグサイトで行われたプレミアム・インセンティブショーでの模様が海外で紹介されて話題になっています。動画は以下より。


海外からのコメントは「日本がまた変なものを作ったぞ」「才能と金の無駄遣い」「見た目が銀行強盗用のマスクみたいだ」「バッグの中にバッグ入れるのかよ」など、面白ネタとしての反応が目につきます。やはり東日本大震災を経験し、これまでも多くの大地震に見舞われてきた日本とは危機感が全く異なるようです。

現在ネットからも購入可能。巾着タイプが1280円、トートバックタイプが980円。デザインによっては品切れもあるようなのでご確認下さい。購入は以下のサイトより。

ハリウッドエアー 商品一覧

・関連記事
アメリカ合衆国中央部で人工地震を疑われるM3以上の地震が激増している BUZZAP!(バザップ!)

薪を燃やして暖を取りつつ料理を作れ、携帯も充電できてしまう火力発電ガジェット BUZZAP!(バザップ!)

あの東日本大震災から11ヶ月、被災地の現在を震災直後と比較した写真36組 BUZZAP!(バザップ!)

世界で最も優れた報道写真、「世界報道写真展2012(World Press Photo)」 ~スポーツ、日常生活、ポートレイトの部~ BUZZAP!(バザップ!)

世界で最も優れた報道写真、「世界報道写真展2012(World Press Photo)」 ~各種ニュースの部~ BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加