三連休増加に期待、「土曜日が祝日」の場合に振替休日の導入を検討へ

このエントリーをはてなブックマークに追加



週休二日で土日が休みの人の場合、土曜日と祝日が重なってしまうと損をしたような気持ちになってしまいがちですが、振替休日の導入が検討されていることが明らかになりました。

詳細は以下の通り。



土曜祝日なら3連休に 政府、月・金へ振り替え検討 - 47NEWS(よんななニュース)

共同通信社の報道によると、政府および民主党は国民の祝日が土曜日に当たった場合、日曜日と同様に振替休日を設ける方向で検討しているそうです。これは観光振興につなげることをねらったもので、振替休日は月曜日または金曜日に設けられる見通し。

東日本大震災を踏まえた新産業創出などの取り組みをまとめ、近く閣議決定する「日本再生戦略」に盛り込んだ上で、国民祝日法を改正したい考えとされており、実現すれば三連休の増加を期待することができます。

ちなみに政府は大型連休を全国各地で分散して設定する「地域別休暇分散」の実現に向けて取り組んでいますが、「地方にある大企業の支社と本社の休日が異なる場合、結局支社が本社に合わせる形となり、休みを取れないのではないか」といった問題が散見されるなど、実現には至っていません。

国土交通省の公式ページに掲載されている「地域別休暇分散」のイメージ。そもそも誰が得をするのかよく分からない分散っぷりです。


実現すれば小旅行などにも出かけやすくなると思われる振替休日の導入。しかし金曜日に振り替えられるのであれば、土曜日が休みでない人には飛び石連休となってしまうため、うまく振り分けてもらいたいところです。

・関連記事
ハッカー集団「Anonymous」が日本政府と日本レコード協会に宣戦布告、違法ダウンロード刑事罰化の著作権法改正で | BUZZAP!(バザップ!)

風営法に関する「ダンスの規制に関する質問主意書」への答弁書が閣議決定される | BUZZAP!(バザップ!)

「脱法ドラッグ」など64種類を厚生労働省が写真付きで公開、詳細な成分分析も | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加