東京電力エリアの電力使用状況が97%に到達、家電製品の利用が「控えましょう」に

このエントリーをはてなブックマークに追加



北海道を猛吹雪が襲い、西日本を中心に今季一番の冷え込みを記録するなど、列島各地が冷え込む中、東京電力管区の電力使用状況が97%に到達したことが明らかになりました。



節電・停電 東京電力エリア版 - Yahoo! JAPAN


Yahoo!JAPANが公開している電力使用状況によると、2012年11月28日17:20現在、現在東京電力エリア内で電力使用量が97%に達したそうです。これを受けてエアコンや温水洗浄便座、掃除機、電子レンジ、オーブントースター、炊飯器などの消費電力が大きいものだけでなく、さまざまな家電製品の使用を控えることが呼びかけられています。

でんき予報|東京電力


なお、東京電力公式ページで告知されている本日9:00時点での電力使用見通しはピーク時供給力(4419万kW)に対して、17:00~18:00の予想最大電力は全体の94%にあたる4190万kW。16時台の実績は93%となっており、「やや厳しい」状況が続いています。

・関連記事
野外フェスにぴったり?最大50kWまで発電可能なトレーラー型ポータブル風力発電機 | BUZZAP!(バザップ!)

イギリスのエンジニアが空気と水から燃料を作り出す方法を開発 | BUZZAP!(バザップ!)

実は暗いLED電球、「○○Wの白熱電球相当」表示を消費者庁が製品ごとに調査 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加