風営法コメディ、笑の内閣「65歳からの風営法」の永田町での公演が決定

このエントリーをはてなブックマークに追加



先日BUZZAP!でレポートを掲載した、京都のクラブMetroでの笑の内閣の風営法コメディ演劇、「65歳からの風営法」の永田町での公演が6月12日に行われることが明らかになりました。国会議員のみならず、一般の入場も可となっています。

京都のクラブで風営法コメディ、笑の内閣「65歳からの風営法」観劇レポート BUZZAP!(バザップ!)

「65歳からの風営法」は「深夜1時以降のダンスを踊らせる営業を禁じるのナンセンス法律『風営法』を笑い飛ばす」とされた笑の内閣の最新作。4月には京都を代表するクラブMetroで公演が行われ、あらゆる立場から風営法と風営法による摘発の現状を捉えた秀作として話題となりました。

筆者が観劇した際にアフタートークを行ったのは、発足したばかりの「ダンス文化推進議員連盟」で副会長を務める福山哲郎参議院議員。この時福山議員からぜひ永田町でも公演をという提案がされましたが、早くも6月12日に永田町の星陵会館にて公演が実現することとなりました。

この公演には「ダンス文化推進議員連盟」のメンバーを始め、国会議員も数多く参加が予定されていますが、一般の入場も可能。水曜日の18時からと早めの時間帯ですが、風営法に関する一連の流れを知るためには絶好の作品のため、興味のある方は足を運んでみてはいかがでしょうか。


なお、詳細については17日に行われる「ダンス規制法の見直しを求める請願」提出集会にて明らかにされます。




(写真は全て「65歳からの風営法」京都Metro公演から Photos by 久保田狐庵)

公演情報

公演名:第17次笑の内閣『65歳からの風営法』
作・演出: 高間響
日時:6月12日(水)18時開演(上演時間約60分)
料金:前売1500円 当日2000円
会場:星陵会館 ホール
東京都千代田区永田町2丁目16-2

公式HP:
笑の内閣warainonaikaku

チケット購入:
65歳からの風営法 笑の内閣 [演劇公演紹介] 演劇、ミュージカル等のクチコミ・チケット情報ポータル★CoRich 舞台芸術!





踊ってはいけない国、日本 ---風営法問題と過剰規制される社会
磯部 涼
河出書房新社
売り上げランキング: 103,125


・関連記事
【追記あり】5月17日にLet’s DANCEの風営法のダンス規制見直しを求める署名が国会提出へ、提出集会も開催 BUZZAP!(バザップ!)

京都のクラブで風営法コメディ、笑の内閣「65歳からの風営法」観劇レポート BUZZAP!(バザップ!)

湘南の「海の家での音楽放送全面禁止」に見るクラブと近隣問題と風営法 BUZZAP!(バザップ!)

渋谷区議会が風営法の「ダンス規制」の見直しを求める意見書を全会一致で採択 BUZZAP!(バザップ!)

風営法問題を通して日本の音楽の未来について語るドキュメンタリー映画「SAVE THE CLUB NOON」がクラウドファンディングで制作、公開資金の募集へ BUZZAP!(バザップ!)

風営法のパブリックコメントへの回答に見る警察庁のダンス規制へのスタンスと問題点 BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加