パリの街並みをコピーした中国の新興都市が丸ごとゴーストタウンに

このエントリーをはてなブックマークに追加



各地で急激な都市開発の進む中国。しかしパリをコピーし、エッフェル塔のレプリカまである新興都市が開発から数年でゴーストタウンと化してしまったことが明らかになりました。

BUZZAP!では高速道路にはみ出してマンションを建設したり、機能性を無視した斬新過ぎる橋を建設しようとする中国の都市計画について紹介してきましたが、そうした無茶な計画の末路と呼べそうな都市がありました。

上海から1日の距離にある浙江省の街、天都城。ここはパリの街並みをコピーし、高さ108mのエッフェル塔のレプリカが立つ、人口1万人を収容できる中国版花の都となるはずの場所でした。そう、開発の始まった2007年には。




エッフェル塔は本物の3分の1の大きさ。




ヴェルサイユ宮殿の噴水をコピーした噴水。



しかし現在ここに居住しているのは、併設されている「中国のパリ」を体験できるテーマパーク「天都城リゾート」で働く人を中心とした2000人とされていますが、街並みは既にゴーストタウンと化しており、実際ははるかに少ないとの意見もあります。







現地を映像で見ることができます。

Tianducheng from caspar stracke on Vimeo.



この街自体はパリのヨーロッパらしい街並みをコピーした高級感漂うつくりを狙っていますが、ロケーションとしては一面の農地に囲まれており、田舎道の突き当りに存在しているという、いかにも取ってつけた立地。こうなるのは時間の問題だったのかもしれません。




Tianducheng Paris In China [Photos] - Business Insider

中国 都市への変貌―悠久の歴史から読み解く持続可能な未来
ジョン フリードマン
鹿島出版会
売り上げランキング: 497,147


・関連記事
中国のメビウスの輪にインスパイアされた橋があまりにねじれ過ぎている話題に BUZZAP!(バザップ!)

中国でハイウェイ上にマンションが「誤って」建設される→道路が半分に BUZZAP!(バザップ!)

香港の九龍城のカオスに満ちた最後の数年間を捉えた写真集 BUZZAP!(バザップ!)

放置された結果モリゾー状態になった中国の廃車が話題に BUZZAP!(バザップ!)

ひと冬水道を出しっぱなしにして巨大な凍る滝を作ってしまった中国人 BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加