ハンドメイドコスメのLUSH(ラッシュ)がロシアの反同性愛法に反対するアクションを展開

このエントリーをはてなブックマークに追加



フレッシュハンドメイドコスメのメーカーとして知られるLUSHが世界的に非難を浴びているロシアの反同性愛法に反対するアクションをバレンタインデーまで実施します。詳細は以下から。

イギリス発で日本を始めとした世界51カ国で人気を集めるフレッシュハンドメイドコスメメーカーのLUSHがロシアの反同性愛法への抗議の姿勢を表し、「大切な人に愛を伝え、すべての人に平等な愛の権利が与えられることを目指す」ことを目的としたキャンペーン「WE BELIEVE IN LOVE ~愛でつながろう~」を実施します。


2月7日にソチ五輪の開幕を迎えようとしているロシアでは昨年6月、反同性愛法である未成年者に「非伝統的な性的関係」について情報提供することを禁じた「同性愛宣伝禁止法」が成立。

この法律の成立には世界各国から大きな非難が浴びせられ、ドイツのガウク大統領、フランスのオランド大統領、欧州委員会で人権問題を担当するレディング副委員長らが開会式欠席の意向を表明しています。


なお、こうした反発に対してプーチン大統領は「五輪参加者や客人が、国籍、人種、性的指向にかかわらず快適に過ごせるように、私たちはすべてのことをするとお約束する。このことを強調しておきたい」と述べていますが、あくまでオリンピックに関しての声明に留まっています。

ロシアでは以前から同性愛者の権利擁護を訴えるイベントの参加者を反同性愛のデモ隊が殴りつけて怪我をさせるといった暴力的な事件が多発しており、同法の成立により同性愛者への差別、攻撃はさらに危険な状況になっています。

ロシアで「同性愛プロパガンダ」禁止法が成立 写真5枚 国際ニュース:AFPBB News

Gay in Russia Reuters.com

LUSHのキャンペーンは2014年1月27日(月)から2月14日(金)のバレンタインデーまで。LGBTのシンボルであるピンクトライアングルとともに写した写真に、ハッシュタグ #signoflove を付けてSNSで拡散します。


キャンペーン期間中に集まった写真は1冊のフォトブックにまとめ、バレンタインデー当日である2月14日にロシア大使館に提出するとのこと。改めてロシアの反同性愛法に異議を唱えるとともに、自分らしさを表現できる社会の実現を目指すとしています。


パレード―東京レズビアン&ゲイパレード2000の記録

ポット出版
売り上げランキング: 583,869


ゲイのボクから伝えたい 「好き」の?(ハテナ)がわかる本──みんなが知らないLGBT
石川大我
太郎次郎社エディタス
売り上げランキング: 57,680


・関連記事
パリで30万人規模の反同性婚デモ、警官隊と衝突で数十人を逮捕 BUZZAP!(バザップ!)

ゲイパレード「東京レインボープライド2013」に行ってきました BUZZAP!(バザップ!)

イギリスの名門サセックス大学でトランスジェンダー用トイレを設置へ BUZZAP!(バザップ!)

あの田亀源五郎の世界観に浸れるTシャツ発売、実際に着てみた光景も BUZZAP!(バザップ!)

熊田プウ助最新刊「本日もおひとりホモ。中年マンガ家生活」発売へ、ホモボモしくもほのぼのした内容に BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加