東芝の最先端フラッシュメモリ技術を転職先の韓国企業に流出させた技術者が逮捕へ

このエントリーをはてなブックマークに追加



海外企業への技術流出が叫ばれて久しい昨今ですが、ついに技術者が逮捕される事態となりました。

東芝技術海外流出で逮捕状…提携先元技術者に : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

読売新聞社の報道によると、「NAND型フラッシュメモリ」の最新技術を流出させたとして、不正競争防止法違反(営業秘密開示)容疑で福岡県在住の50代の男に逮捕状が取られたそうです。

これは東芝とフラッシュメモリー製造事業で提携する半導体メーカーの社員だった男が、三重県にある東芝の「四日市工場」で、営業秘密にあたるメモリの大容量化に必要な最新の研究データをコピーし、転職先の韓国半導体大手「SKハイニックス」に提供した疑いによるもの。

NAND型フラッシュメモリが採用されている各種製品。SSDやSDメモリカード、携帯電話などの各種製品の記録媒体として、今や無くてはならない存在です。


なお、東芝は世界で初めてフラッシュメモリを開発した企業であるほか、同社の四日市工場はメモリカード世界シェア1位のサンディスクと共同で運営。まさに最先端の研究開発および生産拠点という位置付けです。

このような最先端情報技術の海外不正流出が刑事事件に発展するのは初めてで、近く強制捜査に乗り出すとされています。

・関連記事
日本を代表する企業各社の秘密資料が中国で大量流出、特許出願前の技術資料も | BUZZAP!(バザップ!)

企業の成長を妨げる「特許ゴロ(パテントトロール)」を防ぐ法案が成立 | BUZZAP!(バザップ!)

有機ELテレビ製造技術を盗んだ疑いでSamsungが家宅捜索を受ける | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加
フォローまたはいいね!して最新情報を手に入れよう

社会の人気記事

  1. 【追記あり】同性カップルの住所氏名をブログで晒し上げた自民・小林貴虎三重県議の過去の発言をご覧ください
  2. 「NHKは日本の朝鮮化の元凶」「NHKはほとんどコリアン系」「NHKは日本の敵」DHC吉田嘉明会長のステートメントが大変なことに
  3. 「サントリーCM起用タレントはほぼコリアン系日本人」「ネットではチョントリーと」DHC吉田嘉明会長のステートメントが炎上→今回だけではありませんでした
  4. 「『エッチさせろ』と言ったがわいせつ目的でない」強制わいせつ未遂で逮捕の巡査部長が意味不明な供述
  5. 【追記あり】大阪の新規感染者878人で2日連続最多更新、医療非常事態宣言と外出自粛要請を発令し聖火リレーも中止

社会に関連した楽天商品ランキング