小型スマホ「Xperia Z2 Compact」「Galaxy S5 mini」「HTC One (M8) mini」が相次いで登場へ、より大型のモデルも

このエントリーをはてなブックマークに追加



ソニー、Samsung、HTCなどの有力スマホメーカー各社が小型スマホでしのぎを削ることが明らかになりました。

Samsung, HTC, Sony Mobile likely to launch mini flagship models

台湾メディア「DIGITIMES」が部品メーカー筋の情報として報じたところによると、2014年第2四半期終盤(6月ごろ)から「Xperia Z2 Compact」「Galaxy S5 mini」「HTC One (M8) mini」などの小型フラッグシップスマートフォンが相次いで発売される見込みだそうです。

メーカー各社は2013年にも小型モデルをリリースしていましたが、今年発売されるモデルでは価格戦略を見直し、販売拡大を目指すとのこと。

さらにいくつかのメーカーは「Xperia Z Ultra」「HTC One Max」のような大画面バージョンのフラッグシップモデルを合わせて展開することで、製品のライフサイクルを延長することを検討中。

昨年から各社が複数のサイズでフラッグシップモデルを展開するようになり、今年はiPhoneまでも2サイズ展開になるというウワサがまことしやかに流れていますが、ユーザーのニーズに合わせて最適なサイズを選べるようになるのはなかなか良いことなのではないでしょうか。

・関連記事
ソニー1人負けの危険性も、「Xperia Z2」が部品不足で供給難に | BUZZAP!(バザップ!)

アプリ不要、無料で簡単にAndroidスマホを高速化できる方法 | BUZZAP!(バザップ!)

スマートフォンの大画面化は正しいことを裏付けるデータが登場 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加