ついに5000円を切るAndroidタブレット登場、アンチウイルスソフトのオマケ付き

このエントリーをはてなブックマークに追加



5000円を切る破格のAndroidタブレットが登場しました。

KEIAN 7インチAndroidタブレットPC KPD702R - NTT-X Store

NTTレゾナントが運営する「NTT-X Store」では、2014年5月30日19:16現在、KEIAN製の7インチタブレット「KPD702R」が4980円で販売されています。

これが「KPD702R」。800×480の7インチWVGA液晶に謎のデュアルコアプロセッサ「Action ATM7021A(1.0GHz)」、512MB RAM、8GB ROM、30万画素フロントカメラ……という、決してハイスペックではないモデル。OSはAndroid 4.2.2で、本体重量は約315グラム。


かなり用途が限られそうなタブレットですが、なんと通常販売価格3980円のセキュリティソフト「ESETパーソナルセキュリティ2014」の1年間ライセンスがバンドル。Windows、Mac、Androidのいずれか1台にインストールできるとのこと。

大手価格情報サイト「価格.com」での最安値が7899円であるため、確実にお買い得ではあるものの、肝心の評価はボロクソであるため、購入にあたっては覚悟を決める必要がありそうです。

・関連記事
月額980円でauのLTEを使えるMVNO「mineo(マイネオ)」にピッタリな格安白ロムを探してみた | BUZZAP!(バザップ!)

【格安SIMよりお買い得】LTEスマホ「STREAM X GL07S」が月額1980円で処分中、しかも通話定額付き | BUZZAP!(バザップ!)

実質0円の「isai LGL22」がさらに大幅値下げ、一括でも処分価格に | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加