新宿コマ劇場前で起きた集団昏倒事件の顛末を明大が報告、クライス廃部処分で事件性は否定

このエントリーをはてなブックマークに追加



女子大生がバタバタと倒れ、「脱糞している」という報告まで上がるなど、あまりにカオスな事態を引き起こした明治大学・日本女子大学の公認サークル「クライス」の事件について、大学側が顛末を公表しました。

◆明治大学、日本女子大学が経緯や処分を発表
本学公認サークルの処分について | 明治大学

明治大学の公式ページによると、公認サークル「クライステニスクラブ」で起きた6月20日(金)に起きた事案について、関係する学生全員を対象に個別面談を実施したところ、過度の飲酒に起因していることや、多数の未成年飲酒があったことが確認されたそうです。

また、警察においても当日の参加学生から聞き取り調査が行われ、その結果、薬物・睡眠薬の混入といった事件性がないことが確認されたとしています。

大学側が公表した経緯は以下。同サークルに所属する明大生98人中、参加したのは34人(うち未成年者は21名)。ウォッカやウイスキーの一気飲みで泥酔状態に陥った結果、路上に倒れ込んだとのこと。サークル行事における過度の飲酒や未成年飲酒の常態化が確認されたことを受け、同サークルは公認取消・廃部に。

2014年6月20日(金)夜,本学公認サークル「クライステニスクラブ」は春学期最終練習後,新宿歌舞伎町の飲食店において,他大学と合同の懇親会を実施し,本学学生34名(うち未成年者21名)が参加しました。この懇親会では,未成年飲酒に加え,カクテルの他,アルコール度数の高いウォッカやウィスキーをイッキ飲みする等,一歩間違えれば生命の危険を脅かしかねない過剰な飲酒を行いました。
 飲食店を退店し,旧新宿コマ劇場前に集合したところ,泥酔状態に陥っていた女子学生を含む複数名の本学学生が路上に倒れこみました。その様子を見て心配した方が警察に通報し,2名の成人男子学生が病院に救急搬送されることになりました。この2名は,アルコールの過剰な摂取と診断され,数時間後に治療を終え無事に帰りました。


現場の状況。騒然としていたことが分かります。

Twitter / daysgoodbye: やばーい新宿元コマ劇前あれまくり笑 http://t.co/ ...


動画で見るとさらにカオスです。

大学生が歌舞伎町の新宿コマ劇場前で倒れる - YouTube


本学公認サークルに関する報告(3) | 日本女子大学

なお、日本女子大学の調査によると、未成年8人を含む学生9人が参加していることが確認され、こちらも廃部処分となっています。

◆気になる「事件性は無い」という報告
各大学の公式ページでは薬物・睡眠薬の混入といった事件性がないことを強調する形となっていますが、少し気になるのが今回の一件が明らかになった際に、明治大学の「情コミ(=明治大学情報コミュニケーション学部)」に在籍するクライス関係者のツイート。

すでにツイートは削除されていすが、この人物は3月にTwitterで明らかに怪しいものを作る様子を公開していました。


できあがったものは名付けて「スピリタスカプセル」。世界最高の95-96度という高アルコール度数で知られる「スピリタス」をカプセルにしたものです。


スピリタスは悪名高い「スーパーフリー事件」の際、女性を酔いつぶす「スペシャルサワー(またはスーパーヤリヤリサワー)」の材料として各種サワーに混ぜ込まれていたといういわく付きのお酒。

度数が非常に高い「ほぼアルコール」であるため、そのままだと飲むのは困難ですが、カプセル状にして「テンションが上がるから」といったような文句で薦めてお酒と一緒に飲ませるようなことがあれば、高濃度のアルコールを一気に摂取させることが可能となるわけです。

また、薬物とは異なり、何らかのトラブルが発生しても今回の経過報告のような「過度の飲酒」で片付けられるわけですが、この物騒なカプセルは何の目的で作られていたのか、いったいどこでどのように使われていたのかが気になります。

・関連記事
【動画あり】新宿コマ劇場前で女子大生が集団昏倒した異常事態、明大公認サークル「クライス」でスピリタスカプセル使用か | BUZZAP!(バザップ!)

【追記あり】AKB48の出演する自衛隊のCMが登場、集団的自衛権行使容認の閣議決定と同日に公開 | BUZZAP!(バザップ!)

霊に憑依された?福岡で女子高生26人が次々と倒れ臨時休校になるという事件が発生 | BUZZAP!(バザップ!)

等身大の「巨大な女性器」に男子学生が挟まって「抜けなくなる」事案が発生→消防隊22人がかりで救出 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加