代々木公園の蚊が感染源か、新たに海外渡航歴のない都内の20代男女がデング熱に感染

このエントリーをはてなブックマークに追加


Photo by Sinu Kumar

新たに都内の20代男女がデング熱に感染したと報じられました。代々木公園の蚊が媒介したと見られています。

昨日海外渡航歴のない埼玉県の10代女性がデング熱に感染したことが報じられましたが、新たに2人の感染者が発見されました。先に感染した女性のクラスメートとのことでどちらも海外渡航歴がないことから国内での感染が強く疑われています。

デング熱が日本国内で70年ぶりに伝染確認、海外渡航歴のない埼玉県10代女性に BUZZAP!(バザップ!)

新たにデング熱の感染確認 都内、埼玉の20代男女 - 47NEWS(よんななニュース)


新たに感染したのは27日に感染が発表された女性と同じ都内の学校に通うクラスメートの20代の男女2人。3人は他の生徒とともに8月初旬から週3回ほど学園祭の発表に向けて代々木公園でダンスの練習をしていた。

このことから東京都は3人が代々木公園でデングウイルスを保有している蚊に刺されて感染した可能性が高いとし、本日夕方から駆除を開始する予定。

代々木公園は原宿から程近く、自然の残る広大な敷地と自由な雰囲気で週末ともなれば大勢の家族連れやグループ、カップルらで賑わう人気スポット。明治神宮とも隣接しており、ピクニックやスポーツの他、路上ライヴやパフォーマンスを楽しみに来る人も多い上にタイ・フェスティバルやアースガーデン、春風などのイベントや野外フェスが開催されることもあり、多くの人が行き交います。

今回の駆除で安全が確保されるかは分かりませんが、少なくともここ数日代々木公園で蚊に刺された記憶のある方は、激しい発熱や頭痛があった際にデング熱への感染を疑ってみた方がよいかもしれません。


虫コナーズ アミ戸に貼るタイプ 200日 2個入
大日本除虫菊 (2012-03-08)
売り上げランキング: 8,169

・関連記事
デング熱が日本国内で70年ぶりに伝染確認、海外渡航歴のない埼玉県10代女性に BUZZAP!(バザップ!)

理研の検証実験でSTAP細胞は一度も作製できず、発生・再生科学総合研究センター(CDB)見直しで研究者半減へ BUZZAP!(バザップ!)

インフルエンザウイルスを従来の50万倍の精度で、しかも初期症状から検出できる技術が開発される BUZZAP!(バザップ!)

平均寿命に大きく影響、HIV検査や早期治療の大切さが明らかに BUZZAP!(バザップ!)

掃除機で部屋は綺麗になっても健康に悪いという研究結果 BUZZAP!(バザップ!)

DeNAが東大と組んで「遺伝子解析サービス」に8月から参入へ BUZZAP!(バザップ!)

これはすごい!ポリオで小児麻痺になったダンサーの松葉杖を使ったダンスがまさに神業 BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加