完全に妖怪なのに弱気過ぎる、京都嵐山の渡月橋を背負ったゆるキャラ「月橋渡」

このエントリーをはてなブックマークに追加



京都といえば真っ先に名前が上がる観光地のひとつ、嵐山。これ以上宣伝する必要があるのか不思議なレベルのこの地に新たな公式キャラクターが誕生しましたが、狙ったのか外したのかツッコミどころ満載で話題になっています。

多くの人が修学旅行などで一度は訪れたことのある京都、嵐山。そして天竜寺と並んで嵐山を象徴するのが渡月橋です。そして今回新たに登場したのが嵐山商店街の公式キャラクターとして、地元の期待と渡月橋を背負った「月橋渡(つきはしわたる)」です。


渡月橋を背中に乗せているため、基本的には四つん這いで動くようですが、跳ね橋のように立ち上がることも可能であることが公式サイトから分かります。プロフィールとして掲載されている情報は以下のとおり。年齢がだいたい1180歳くらいということで、平安遷都から40年後くらいに誕生したことになりますね。

<わたるくんプロフィール>
-------------------------------------------------------------

名前/月橋 渡(つきはし わたる)
性別/男の子
年齢/だいたい1180歳くらい
チャームポイント/色白ってよく言われます。
役目/みんなに嵐山を好きになってもうらことです
好きなこと/お月見、記念撮影
苦手なこと/背中に無理やりのられたりすると
        欄干と一緒にココロも折れます

-------------------------------------------------------------

はじめまして、月橋 渡です。|嵯峨嵐山 おもてなし帖


なお、「色白ってよく言われる」ということからも分かるように、月橋渡の本体はあくまでお腹に渡月橋と書かれた白い人型で、渡月橋は載せているだけです。無表情な黒い目と丸く開けられた口からは感情は読み取れず、ネットではお化けや妖怪のようで怖いとの意見も散見されます。


何かに似ていると思ったら「もののけ姫」のシシ神様の夜の姿「ダイダラボッチ」と完全に同種族ですね。京都はそれでなくとも天狗やお稲荷様、式神から六条御息所のような生霊までが跳梁跋扈する魔都なので、今更といえば今更ですが。


なお、きぐるみになった月橋渡は時折嵐山界隈に出没しているようで、こちらはさらにぬぼっとした妖怪感が溢れており、これからの嵐山の名物になる可能性も。


無理やり背中に乗ると欄干と一緒にココロまで折れてしまうという脆弱性が明らかになっていますが、Twitter公式アカウントでも必ず語尾が「、、、すいません。。。」となるなど、京都人の裏のあるはんなりさとは一味違った弱気な謝罪キャラとなっています。


キャラ負けせずに活躍してくれると面白いのですが…。

任天堂 百人一首 嵐山 (朗詠CD付)
任天堂
売り上げランキング: 26,107

・関連記事
宇都宮大学のオリジナルゆるキャラ「宇~太」が本当にゆるすぎて話題に BUZZAP!(バザップ!)

北海道北斗市のご当地キャラ「ずーしーほっきー」がホラー過ぎると話題に BUZZAP!(バザップ!)

京都×和菓子×巨大ロボットという想像の斜め上をゆく昭和レトロ風アニメ「ドアマイガーD」が来春放送へ BUZZAP!(バザップ!)

チャーハンをおかずにチャーハンを食べる京都の究極のチャーハン尽くし「チャーミングチャーハン」 BUZZAP!(バザップ!)

京都の「妖怪ストリート」と妖怪アートフリマ「モノノケ市」 BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加