香港のデモ隊によってBluetooth使用のオフラインチャットアプリが10万DL、中国政府の回線遮断に備えて

このエントリーをはてなブックマークに追加



現在も続く香港の民主化デモ、ここでオフラインチャットのできるスマホ用アプリが数日のうちに10万ダウンロードもされていました。詳細は以下から。

30万人が集結しているとも言われる香港の民主化デモ。BUZZAP!でも先日メイドカフェまでもが参戦している模様をお伝えしましたが、現在警察からの強硬姿勢は和らいだものの依然大勢が路上に繰り出し、状況の変化は予断を許しません。

そうした中で、ひとつのスマートフォン用アプリがデモ参加者の間で急速にダウンロードされ、その数は日曜日からで10万DLを超えました。これは香港内だけの数字です。

そのアプリはFireChatという無料アプリで、野外音楽フェスやバーニング・マン参加者などにより電波の届かない遠隔地で愛用されたオフラインでもチャットができるというもの。Bluetoothを用いて通信でき、スマフォの通話圏内である必要がないばかりか、Wi-Fiすら必要としないのが特徴です。


ダウンロードはこちらの公式サイトからiOS、Android共に飛ぶことができます。

Open Garden firechat

これまでアラブの春やトルコのオリンピック反対デモなどでも政権側がインターネット回線を遮断し、海外への報告や参加者同士の情報共有を妨げてきました。中国政府はそもそも本国内でインターネットの統制を行っている上、月曜日にはInstagramをシャットダウンしているため、こうした懸念は当然起こりうるもの。

もちろん回線切断を行えば大きな批判を浴びることとなるため簡単に選択できないとの見方もありますが、デモ隊側が即座にこうしたアプリで対抗策を講じているのはまさに情報戦。どのみち天安門事件のような悲劇にだけは繋がってほしくないものです。

FireChat Messaging App Gains Users During Hong Kong Protests - China Real Time Report - WSJ


中国返還後の香港 -「小さな冷戦」と一国二制度の展開-
倉田 徹
名古屋大学出版会
売り上げランキング: 30,089

・関連記事
「メイドたちは未来をかけて戦っている」香港の大規模民主化デモにメイドカフェも緊急参戦 BUZZAP!(バザップ!)

天安門事件から25年を目前に、天安門広場を160kgの挽き肉で覆い尽くしたジオラマ作品を制作したアーティストが逮捕されていた BUZZAP!(バザップ!)

「歩きスマホ用レーン」が世界に先駆けて中国で登場 BUZZAP!(バザップ!)

ダライ・ラマ14世が「ダライ・ラマ制度は自分で終わり、後継者は不要」と公言 BUZZAP!(バザップ!)

「二次創作のBL小説を書いた罪」で腐女子が一斉逮捕される BUZZAP!(バザップ!)

中国発の「5000円スマホ」が世界を席巻か、2015年にも発売へ BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加