ドラッグを過剰摂取した少女の幻覚を宇宙的なスケールで描いたショートムービー「Endtrip」

このエントリーをはてなブックマークに追加



危険ドラッグのニュースなどでも度々症状のひとつとして扱われる「幻覚」。普通の生活をしていると馴染みのないものですが、一体どんなものなのでしょうか?

「Endtrip」は3Dアニメーションを駆使し、ひとりの少女がドラッグの過剰摂取状態に陥った幻覚体験を驚くべきスケールで緻密に表現したショートムービー。

この作品はUnderground Film Festival New York 2014で3D部門でのベストムービーにも選出されている他、KLIK! Amsterdam Animaion Festival 2013でも同様の部門で受賞しています。

日本でも昨今危険ドラッグでの事故や事件が報道される際に興奮、酩酊などと共に症状として扱われる幻覚。お酒やタバコなどでは陥ることのないこの状態がどれほど人間を正常な近くから遠ざけてしまうのかが克明に描かれています。









動画は以下から。フルスクリーンでじっくり視聴してみてください。恐ろしさが伝わるはずです。

Endtrip on Vimeo


ウルトラヘヴン (1) (ビームコミックス)
小池 桂一
エンターブレイン

ウルトラヘヴン (2) (ビームコミックス)
小池 桂一
エンターブレイン

・関連記事
これは完全に引き込まれる!ろくろで回転させた粘土に指で描くアナログで超サイケデリックな万華鏡 BUZZAP!(バザップ!)

まるで星か生命体、ドラッグを顕微鏡で撮影した写真が息を呑むほど幽幻で美しい BUZZAP!(バザップ!)

危険ドラッグ規制強化へ改革案、成分分析なしで禁止も BUZZAP!(バザップ!)

大麻が覚醒剤などのハードドラッグへ依存症を治癒させるかもしれないという研究報告 BUZZAP!(バザップ!)

【再掲】脱法ハーブがマリファナよりも危険であると言われる理由とは? BUZZAP!(バザップ!)

NYタイムズが大麻禁止の連邦法の撤廃を求める社説を掲載、世界中で大反響に BUZZAP!(バザップ!)

イルカがフグ毒を経口摂取してトランス状態になって遊んでいることが判明 BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加