携帯電話ショップ「もしもしモンキー」運営元が137文字の社名に変更、落語の寿限無状態に

このエントリーをはてなブックマークに追加



関東を中心にフランチャイズ展開されている携帯電話ショップ「もしもしモンキー」を運営する株式会社もしもんが、ありえない長さの社名変更を行いました。詳細は以下から。

これが新たな社名が記された履歴事項全部証明書。もしもん株式会社代表取締役CEOの栗原志功氏が自らのFacebookにアップしたものです。


会社名を書き起こすとこんな感じ。文字数は「株式会社」を含めて137文字です。なんとなく古典落語「寿限無」を思い出してしまいますが、領収書などはどうするのでしょうか……。

株式会社あなたの幸せが私の幸せ世の為人の為人類幸福繋がり創造即ち我らの使命なり今まさに変革の時ここに熱き魂と愛と情鉄の勇気と利他の精神を持つ者が結集せり日々感謝喜び笑顔繋がりを確かな一歩とし地球の永続を約束する公益の志溢れる我らの足跡に歴史の花が咲くいざゆかん浪漫輝く航海へ

なお、栗原氏のFacebookでは社名変更の背景として、「経営理念を浸透させるため」「お客様にも同一のメッセージを届けるため」であることを挙げており、世界最長の社名としてギネス申請中であることを明かしています。

・関連記事
【問題】「Brfxxccxxmnpcccclllmmnprxvclmnckssqlbb11116」の読みを答えなさい | BUZZAP!(バザップ!)

存在しないはずの島がGoogle Earth上に描かれ、名前までもが付けられている | BUZZAP!(バザップ!)

読み上げるのに3時間半もかかる世界一長い名前とは? | BUZZAP!(バザップ!)

【豆知識】青森大学、神奈川大学、長野大学、愛知大学、奈良大学、兵庫大学、福岡大学、沖縄大学の共通点は? | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加