ハッカー集団anonymousが人種差別組織KKKに宣戦布告、ツイッターアカウントを掌握

このエントリーをはてなブックマークに追加



白人至上主義組織として悪名高いKKKがファーガソンの黒人少年射殺事件への抗議者を脅したことに対抗し、anonymousがKKKのツイッターを乗っ取っています。

匿名のハッカー集団として知られるanonymousが白人至上主義を掲げる人種差別組織、KKKのツイッターアカウントを乗っ取りました。

原因となったのは今年の8月、アメリカ合衆国ミズーリ州セントルイス郡ファーガソンにおいて丸腰の黒人少年が白人警官に射殺されたことに端を発した一連の事件。人種差別であるとして大規模な抗議活動が行われ、暴動にも発展しました。

米黒人青年射殺事件の経緯―8月9~20日 - WSJ

現在も続く抗議に対し、KKKは「致命的な力(lethal force)」を行使すると脅迫。anonymousはこの脅迫にさらに対向する形でOperation KKKの名前でサイバー戦争を行うと宣戦布告。ツイッター上では#OpKKKのハッシュタグを作成しました。

この動きにKKK側は当初、余裕でanonymousには何もできない、楽しみに待っているよ、などと発言していました。



しかしanonymousは実際にKKKのサーバーに対してDdos攻撃を実行。さらに日本時間で17日の午前6時頃にKKKのアカウントがハックされ、アイコンがanonymousのシンボルに変えられ、シンボルとも言える白装束に尖った白いフードの人間が縊られている画像が投稿されました。


同日、世界中のanonymousからKKKのサーバーに対してDDoS攻撃が行われたことを示す画像がanonymousの米東海岸のアカウントから投稿されています。


オーストラリアのanonymousからは以下の様な宣戦布告動画も投稿されています。

ANONYMOUS #OpKKK - YouTube


anonymousは日本時間18日の正午になんらかの発表をKKKアカウントで行うと宣言しており、攻撃はこれで終了というわけではなさそうです。




Anonymous seizes Ku Klux Klan Twitter account over Ferguson threats ZDNet

Anonymous responds to KKK’s twitter taunts by hacking, taking over their account

我々はアノニマス 天才ハッカー集団の正体とサイバー攻撃の内幕
パーミー・オルソン
ヒカルランド
売り上げランキング: 26,437

・関連記事
anonymous対在特会本部が4月13日19時に2ちゃんねるへの攻撃開始と宣言 BUZZAP!(バザップ!)

「anonymous対在特会本部」を名乗る謎のTwitterアカウントが在特会に宣戦布告 BUZZAP!(バザップ!)

ハッカー集団「Anonymous」が日本政府と日本レコード協会に宣戦布告、違法ダウンロード刑事罰化の著作権法改正で BUZZAP!(バザップ!)

Anonymousの攻撃か、今度は「JASRAC(日本音楽著作権協会)」がターゲットに BUZZAP!(バザップ!)

anonymousが本日、大麻解放キャンペーン「Operation Cannabis 420」を開始すると予告 BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加