SamsungがBluetoothの特許侵害、1570万ドルの支払いを命じられる

このエントリーをはてなブックマークに追加



Bluetoothに関する特許を侵害したとして、Samsungに賠償命令が出されました。

Samsung to pay $15M for patent infringement - The Marshall News Messenger: News

アメリカのメディアが報じたところによると、SamsungがBluetoothに関する特許を侵害したとして、特許投資会社Rembrandt Wireless Technologiesに対して1570万ドル(約18.6億円)を支払うよう連邦地方裁判所が命じたそうです。

侵害されたとする特許は2つで、Bluetoothの EDR(拡張データレート)における、少なくとも2つの変調方式を用いた通信システムおよび方法に関連。

Samsung側は「特許自体が無効」「EDRは重要ではない」などの主張を行ってきましたが認められず、Rembrandt側の弁護士は18ヶ月におよぶ訴訟の間、Samsungが法廷を混乱させてきたことなどを非難しています。

・関連記事
Samsungが日本のスマホ市場から撤退か、深刻な販売不振でシェアはわずか4%に | BUZZAP!(バザップ!)

Galaxy S5の微妙なカメラ、日本メーカーが協力を拒んだ結果であることが明らかに | BUZZAP!(バザップ!)

SamsungがHTCを中傷する工作か、雇った学生にネガティブなコメントを書かせる | BUZZAP!(バザップ!)

SamsungがiPhoneへの部品供給を増加、Appleと再び提携強化か | BUZZAP!(バザップ!)

Snapdragonに対抗、スマホ低迷で苦しむSamsungが完全自社製プロセッサを開発へ | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加