外国人がイメージした「忍者たちの秘密会議」の動画が惜しすぎてじわじわくる

このエントリーをはてなブックマークに追加



NARUTOの世界的ヒットによってこれまで以上に理解が進んだ日本の忍者文化。ではその忍者達の秘密の会議を外国人がイメージするとどうなるのでしょうか?じわります。

YouTubeユーザーのJames Rさんが投稿した一本の短編動画。とある男性が忍者たちの秘密会議の行われている場所に踏み込むという内容です。恐らくはNARUTOも読んでいるのでしょう。忍者へのイメージは日本人のそれとだいぶギャップの少ないものとなっていますが、やはりツッコミどころは満載。

Ninja Anonymousという某有名ハッカー集団を思わせる組織名ですが、どう考えても会議する時に入り口にこんな目印は貼りません。いや、これステッカーになったらちょっと欲しいですけどね。


体育館の中程にぐるりと並べられたパイプ椅子。秘密の話はむしろ開けた場所でおおっぴらにするべきという逆説的なセオリーに則っています。ここはリアリティあります。忍者たちが椅子の周りに痕跡を残していないのもいいです。


ですがなぜかコーヒーとドーナツが完備されています。現代の、しかも外国人忍者なら仕方のないチョイスかもしれませんが、忍者がダンキン・ドーナツで人数分のドーナツを買い求め、テーブルにコーヒーと一緒にセットしているところを想像するとじわじわきます。


そして置き忘れた手裏剣ふたつ。警官が拳銃を置き忘れる並にあり得ない気がするのですが、粛清対象にならないか心配です。


お約束のように侵入した異分子は排除されますが、無駄に物音を立てたりパイプ椅子を倒したり気合で声が出たりしちゃってます。これダメです、忍べてません。忍者なら静かに殺らなきゃいけません。


ツッコミまくりましたが、実際の動画は以下から。海外の忍者への理解度を知るとても面白い内容と言えます。

Ninjas Anonymous Meeting Interrupted - YouTube


作者のJames Rさんには、次は是非カムイ伝を読破していただきたいですね。

A Man Stumbles Upon a Ninjas Anonymous Meeting That Isn’t as Empty as It Seems

・関連記事
これがツボるのか…、海外から見た「究極版・不思議な日本のイカれたCM集」 | BUZZAP!(バザップ!)

1986年のアメリカでの空手普及用ラップソング映像がお約束すぎるヒドさ | BUZZAP!(バザップ!)

外国人がSUSHIを人体で表現するとこうなる | BUZZAP!(バザップ!)

イギリス人の歌う「すしソング」のPVがどこからツッコんでいいのか分からないヒドさ | BUZZAP!(バザップ!)

マジキチにもほどがある「闇夜に光るSUSHI」がアメリカで人気に | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加