風営法改正案、衆議院内閣委員会で可決

このエントリーをはてなブックマークに追加


Photo by I-5 Design & Manufacture

風営法改正案が本日内閣委員会で可決されました。詳細は以下から。

5月27日午前9時より開催されていた衆議院内閣委員会において、風営法の改正案こと「風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律の一部を改正する法律案」が可決されました。


ダンス規制の撤廃を求めてLet's Dance署名推進委員会が16万筆の署名を集めた2012年から3年、ついに風営法は改正に向けた大詰めの段階に入りました。ただしこの改正案ではダンス規制が撤廃される反面、新たに導入される「遊興」の定義を始めとして問題点も少なくありませんでした。

ダンス規制もなくならない?現在の風営法改正案は危険な「改悪」になるとして緊急オンライン署名が開始 | BUZZAP!(バザップ!)

本日の内閣委員会ではそうした論点についても詳しく質疑が行われており、附帯決議もつけられています。委員会の様子は以下リンクのビデオライブラリから閲覧可能。

衆議院インターネット審議中継 風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律の一部を改正する法律案(189国会閣26)

今後の流れとしては、衆議院本会議を通過した後に来月には参議院での審議に移る予定です。成立後には1年後とされる施行までに解釈運用基準や政令、条例の策定が行われることとなります。

踊れわれわれの夜を、そして世界に朝を迎えよ
佐々木 中
河出書房新社
売り上げランキング: 402,993

・関連記事
ダンス規制もなくならない?現在の風営法改正案は危険な「改悪」になるとして緊急オンライン署名が開始 | BUZZAP!(バザップ!)

改正目前、風営法はどのように変わるのか、そして「遊興」とは何なのか? | BUZZAP!(バザップ!)

ダンス営業規制緩和へ、風営法改正案が昨年と同一内容で再び閣議決定 | BUZZAP!(バザップ!)

二審も無罪となったNOON裁判、一審判決との違いと風営法改正への展望 | BUZZAP!(バザップ!)

法改正のその先へ、クラブとクラブカルチャーを守る会の「風営法改正の現況に関する報告会」で報告されたこと | BUZZAP!(バザップ!)

風営法の枠を超えて未来のクラブの姿を考え、粋に遊ぶことを目指すアクション「PLAYCOOL」が本格始動 | BUZZAP!(バザップ!)

湘南の「海の家での音楽放送全面禁止」に見るクラブと近隣問題と風営法 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加