ABCマートが100時間超の違法残業をさせたと労働基準法違反容疑で書類送検、ブラック企業対策の「過重労働撲滅特別対策班」が始動

このエントリーをはてなブックマークに追加


Photo by Richard Cawood

靴の販売店として有名なABCマートが100時間超の違法残業を理由に労働基準法違反容疑で書類送検されました。詳細は以下から。

東京労働局は2日、従業員に違法な長時間労働をさせたとして労働基準法違反の疑いで靴の販売店「ABCマート」を運営する「エービーシー・マート」と会社役員ら3人を書類送検しました。

東京労働局によると去年都内のABCマートの2つの店舗で従業員に対し、事前に労使で定めた残業時間を100時間以上も超える違法な残業をさせた疑いが持たれています。同社はこれまでも複数の店舗で長時間労働で東京労働局から始動を受けてきましたが、改善が見られなかったため今回の書類送検となっています。

今回書類送検を行ったのは、従業員に過酷な労働を強いるブラック企業への対策として厚生労働省が今年4月に東京労働局と大阪労働局に設置した過重労働撲滅特別対策班、通称「かとく」と呼ばれる特別チーム。今回の案件が設置以来初めての送検となります。

労基法違反のブラック企業は数限りなく存在していますが、対策が後手後手に回っていたことは否めません。今後は同チームの存在がブラック企業への抑止力となっていくことも期待されます。

ABCマート、違法残業の疑いで書類送検 :日本経済新聞

ABCマート 違法長時間労働の疑い 書類送検へ NHKニュース

「販売会社など書類送検、ABCマートで“長時間労働”」 News i - TBSの動画ニュースサイト

(Photo by Richard Cawood


ブラック企業によろしく 不当な扱いからあなたを守る49の知識
笹山 尚人
KADOKAWA/中経出版 (2015-06-12)
売り上げランキング: 137,298

・関連記事
まさにブラック政治家、維新の党の足立康史議員が「元秘書に残業代700万円支払わない」と国会で犯罪宣言 | BUZZAP!(バザップ!)

泣き寝入りは不要「バイト先でクリスマスケーキやお歳暮、おせちの自腹購入を強要されたら?」への答えが大反響 | BUZZAP!(バザップ!)

マクドの売上高、史上最悪だった1月に続き過去2番目の28.7%減、13ヶ月連続減の苦境に | BUZZAP!(バザップ!)

ワタミ、業績不振で「和民」全店舗の15%に当たる102店舗を年度内に閉鎖へ | BUZZAP!(バザップ!)

ワンオペ解消に失敗、すき家が10月1日から1200店舗で深夜営業を中止 | BUZZAP!(バザップ!)

トイレに行かずに働け!?ホンジュラスの米韓資本の企業が従業員におむつ着用を命じたとして弾劾される | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加