netgeekがSEALDsのSonic YouthパロディTシャツを「パクり」とミスリード、元ネタにもデマ三昧の暴挙に

このエントリーをはてなブックマークに追加



netgeekがSEALDsのTシャツをパクりだとするネット上のデマに踊らされて散々な恥を晒す事態となっています。

問題になっているのはネットメディア「neetgeek」が9月10日にアップした以下の記事。SEALSsが販売するTシャツをパクリデザインであるとして「大炎上」していると煽りまくる記事。

【炎上】SEALDsがオリジナルTシャツの販売を始めるもパクリデザインと判明し大炎上! netgeek魚拓

話題となっているTシャツがこちら。オンラインショップでも現時点では完売状態(9月上旬再入荷予定)です。


このデザインですが、多少なりとも洋楽をかじったことのある人であればSonic Youthの「Goo」のジャケットのパロディであることはひと目で分かります。


netgeekの記事ではこのデザインについて

しかし、ネット上ではすぐにデザインの盗用が指摘された。うわあああああ!これは完全にアウトだ!

「パロディの類」という言い逃れも予想されるが、販売されている商品のデザインをそのまま盗用したことになるため、そのような理屈は通用しない。


などと述べ、このジャケットへのパロディやオマージュが世界中に大量にあることを知らないという無教養っぷりを曝け出しています。このパロディばかりを集めたサイトもありますし、優秀なパロディが世界的な情報サイトBuzzFeedの記事にされたりもしています。

it was all whirlwind, heat and flash

12 Parodies Of Sonic Youth's Goo Album Cover


Sonic Youth Goo」で画像検索するとこの通り。


されに、この記事が書かれる前日にはディスクユニオンが同じ「Goo」のパロディTシャツの発売をツイートしています。これも「パロディという理屈が通用しない盗用」だとでもいうのでしょうか?


これに限らず同作品のパロディTシャツはあちこちで販売されています。

Sonic Youth's 'Goo' Cover Gets 'Breaking Bad' Makeover on New T-Shirt

sonic the hedgehog youth goo parody t-shirt indie by squareinda90s


ということで、netgeekはSonic Youthの「Goo」のジャケットから世界的に多数のパロディ作品が生み出されていることを知らなかったという大恥をかいたわけですが、元ネタに関するデマもひどいものでした。

まず、「Goo」についてですが

Sonic Youthの公式サイトによると、このデザインは2013年発売の「Goo」というアルバムのジャケットに使われたもののようだ。


いえ、1990年ですけど…。公式サイトにも「オリジナル発売日: 1990」となっているし、Wikipediaの一番頭に書かれています。公式サイトの「発売日:2013」だけ見て、そこからほんの数センチ左下にある情報も確認していなかったことが明白です。

そして「さらに、今回盗用したデザインは別の理由でも炎上することになる。」と太字で「盗用」と断言してみせて言い始めたのが「元ネタのモチーフが連続殺人鬼」だったというもの。

ですが、この「Goo」の元ネタは「連続殺人鬼」ではなくその妹夫婦。不確かな情報に踊らされてここでもデマを拡散しています。

アルバムジャケットはレイモンド・ペティボーン(ブラック・フラッグのグレッグ・ギンの実弟)の手によるイラストである。イラストの元になっているのはイギリスで凄惨な連続猟奇殺人事件を起こしたイアン・ブレイディの共犯者マイラ・ヒンドレーの妹モリーン・ヒンドレーとその夫デヴィッド・スミスの写真である。

Wikpediaより引用)



そしてnetgeekの記事は以下の吐き捨てるような一文で締められます。

このTシャツによりSEALDsが多額の活動資金を得たことは間違いない。他人の権利を侵害する形で資金調達したのだから、まったく質が悪い連中だ。


一体質が悪いのはどこの誰なのでしょうか?

Goo
Goo
posted with amazlet at 15.09.11
Sonic Youth
Geffen (1990-06-15)
売り上げランキング: 28,291

SEALDs 民主主義ってこれだ!

大月書店
売り上げランキング: 917

・関連記事
国会前で行われるデモ、参加するにはどうすればいいの? | BUZZAP!(バザップ!)

戦争法案に反対する「国会10万人・全国100万人大行動」が開始、国会前は既に決壊状態に | BUZZAP!(バザップ!)

強行採決後の3連休、国民は自民党の予想通り「戦争法案」を忘れたのか? | BUZZAP!(バザップ!)

あの「教えて!ヒゲの隊長」の続編動画、再びあかりちゃんに完全論破されていた | BUZZAP!(バザップ!)

10年前のドラマ「女王の教室」での指摘、現在の日本の姿と完全に一致していることが明らかに | BUZZAP!(バザップ!)

若者が選挙に行かないとどれだけヤバイのかが一目で分かるシンプルなデータ | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加