ブラック企業大賞にアリさん、セブン、ABCマート、明光義塾ら6社がノミネート、web投票も開始

このエントリーをはてなブックマークに追加



今年もブラック企業大賞の季節がやって来ましたが、今年はブラックバイトに関するノミネートもあり、ブラック企業問題はより脚光を浴びています。詳細は以下から。

毎年秋に行われているブラック企業大賞。今年はブラックバイト問題に絡む2社を含んだ6社がノミネートされました。ノミネートされた各社とその理由の概要は以下のとおり。

1. 株式会社セブン-イレブン・ジャパン
セブン本部がフランチャイズ加盟店主らに対して過酷な搾取を行い、それが学生アルバイトらにも波及、ブラックバイトの温床にもなっている。店主らの「コンビニ加盟店ユニオン」に団交拒否するも岡山県労委は救済命令。

2. 暁産業株式会社
消防自動車、消防用設備などの販売と保守点検を行う福井県の中小企業。執拗なパワーハラスメントにより未成年従業員を自殺に追い込んだ。

3. 株式会社フジオフードシステム
関西で「まいどおおきに食堂」や「串家物語」を運営。労働時間の改ざんによる残業代の未払い。かとく(過重労働撲滅特別対策班)設置以来初の大阪での書類送検となった。

4. 株式会社エービーシー・マート
「ABCマート」運営。従業員に協定の合意を超えて長時間残業をさせたとして労基法違反の疑いで書類送検。かとく(過重労働撲滅特別対策班)設置以来初の書類送検。

5. 株式会社明光ネットワークジャパン(明光義塾)
個別指導塾最大手・明光義塾を運営。学生バイトへの授業時間以外の業務での賃金未払いの常態化で全国の労働局から是正勧告。ブラックバイトの象徴的存在。

6. 株式会社引越社関東
「アリさんマークの引越社」を全国展開。営業職をシュレッダー係に配転した後懲戒解職し解雇理由を「罪状」として全国店舗に掲示。仮処分申し立て後に解雇撤回したが社内に「罪状ペーパー」を多数張り出し。「北朝鮮人は帰れ」などのヘイトスピーチも。

同氏所属労組の抗議に対して同社幹部らが「おい、こらぁ!」「なにしとんねん、われえ!」「言うてみい、こらぁ!」と迫る動画は10月28日時点で190万回再生。


各社ノミネートの詳細理由は公式HPのこちらのポストから確認することができます。
また、既に公式HPからのWeb投票は開始されており、期限は11月28日。翌29日に授賞式が行われ、今年のブラック企業大賞が決定します。

いずれも悪質ですが、ブラックバイトという言葉が一般化し、かとく(過重労働撲滅特別対策班)も始動。労働組合などを通じたブラック企業への反撃が本格化したことからブラック労働の実態が少しずつ明らかになり、泣き寝入りしない人も増えています。

同賞などの存在によりそうしたブラック企業が可視化され、批判されることで日本の労働環境が少しでも正常なものに戻ってゆけばいいのですが…。

ブラック企業大賞 第4回 ブラック企業大賞2015 ノミネート企業発表!

アリさん、明光義塾、セブンイレブン・・・「ブラック企業大賞」ノミネート6社発表 弁護士ドットコムニュース


ドキュメント ブラック企業: 「手口」からわかる闘い方のすべて (ちくま文庫)
今野 晴貴 ブラック企業被害対策弁護団
筑摩書房
売り上げランキング: 159,880

ブラック企業完全対策マニュアル (晋遊舎新書 S15)
古川 琢也
晋遊舎
売り上げランキング: 44,698

・関連記事
「最低賃金1500円」を求めるデモが10月17日に新宿で開催、ブラック資本主義に対する宣戦布告 | BUZZAP!(バザップ!)

「最低賃金2000円」「大学院まで学費無料」など、駐日デンマーク大使館ツイートに注目が集まる | BUZZAP!(バザップ!)

ABCマートが100時間超の違法残業をさせたと労働基準法違反容疑で書類送検、ブラック企業対策の「過重労働撲滅特別対策班」が始動 | BUZZAP!(バザップ!)

「世界一貧しい大統領」と呼ばれたムヒカ前大統領の日本人へのメッセージが素晴らしすぎる | BUZZAP!(バザップ!)

10年前のドラマ「女王の教室」での指摘、現在の日本の姿と完全に一致していることが明らかに | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加