【随時更新】パリ同時多発テロで120人以上が死亡、緊急事態宣言発令で国境も閉鎖

このエントリーをはてなブックマークに追加


Photo by Sebastien Coucou

パリで同時多発テロが発生、100人以上が犠牲になっています。オランド大統領は緊急事態宣言を発令し、国境を封鎖しました。

現地時間13日(金)の21:45頃、パリ市内と郊外の複数箇所で同時多発テロが発生、現時点で120人以上が犠牲になり、200人以上が負傷、そのうち80人が重傷とのことです。

テロはパリ中心部のバタクラン劇場やレストラン、そして郊外のスタジアムなどの7箇所で同時発生しました。


このうちバタクラン劇場ではアメリカのバンドEagles of Death Metalのライブが行われていてで1000人以上の観客がおり、最低でも35人が殺害され100人以上が人質になりましたが、その後治安維持部隊が突入し、容疑者2人を殺害しています。バンドメンバーとクルーは無事に脱出して安否確認ページ" target="_blank">Facebookの自らのページに安否をポスト。現場にいて無事に脱出できたファンらが体験をコメントするなどしています。

パリ郊外のスタジアム、スタッド・ド・フランスではフランス対ドイツのサッカーの試合が行われておりオランド大統領も観戦していました。ここでは自爆テロが行われ、少なくとも3人が死亡しています。オランド大統領は無事にスタジアムを離れました。この直後にオランド大統領はテレビで声明を発表し、緊急事態を宣言。同時にフランスの国境を閉鎖するとしています。

他にもパリ中心部のレストランなどでも自爆テロがあり、複数箇所で銃撃戦が行われたとのこと。オランド大統領は市民は室内に留まるように要請しており、事実上の夜間外出禁止令となっているようです。

襲撃犯のうち8人が死亡。そのうち7人は自爆用ベルトを爆発させて死んだとの警察発表です。

なお、10:15現時点で日本政府からの声明は出されていません。パリ在住の日本人も少なくないことから、危機管理体制への批判も出ています。


また日本のテレビ番組も通常営業でバラエティを流し続けていることへの危機感のなさ、ガラパゴス化を嘆く声も。


Facebookは既にパリ同時多発テロ専用の安否確認ページを作成、パリ在住者はこちらから安否の報告が可能。この地域にいる友人の安否情報もチェックすることができます。

Paris attacks updates - BBC News

(Photo by Sebastien Coucou

・関連記事
安倍首相が改憲における「大切な課題」と強調した「緊急事態条項」とは? | BUZZAP!(バザップ!)

安倍首相の指示で作られた「改憲推進マンガ」がデタラメだらけであることが判明 | BUZZAP!(バザップ!)

10年前のドラマ「女王の教室」での指摘、現在の日本の姿と完全に一致していることが明らかに | BUZZAP!(バザップ!)

菊池桃子が1億総活躍国民会議で提唱してネットで絶賛されている「ソーシャル・インクルージョン」ってどんな考え方? | BUZZAP!(バザップ!)

【追記】安保で大揺れの参院特別委員会、自民党がルール無視の越権行為に→速記停止中に「強行採決」 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加