アマゾンが1時間以内に届く「Prime Now」を日本で開始、まさかの深夜・早朝配達対応へ

このエントリーをはてなブックマークに追加



大手通販サイト「Amazon.co.jp」が本日からとんでもないサービスを開始します。詳細は以下から。

Amazon.co.jpのプレスリリースによると、同社は本日11月19日からAmazonプライム会員向けの新たなサービスとして、商品を1時間以内に届ける「Prime Now(プライム ナウ)」を開始したそうです。

商品数は約1万8000点で、スマホの専用アプリから注文可能。食品類、水、ジュース、お酒、洗剤やシャンプー、ベビー用品、おむつなどの日用品を単品または少量単位で注文できるほか、ペット用品、本、おもちゃ、ゲーム関連用品、スポーツ用品などの趣味・嗜好品、プリンターやPC周辺機器、コピー用紙や文房具用品、家電などの幅広い商品が対象。

「Prime Now」は午前6時から深夜1時の配送時間を選べる「1時間以内配送(配送料金として890円が必要)」と、午前6時から深夜0時の間、2時間単位で配達時間を選べる「2時間便 (配送料金無料)」から、用途に応じて好きなメニューを選択可能。

1回あたり2500円以上の注文が対象で、配送状況をGPS機能を使って地図上で確認できるほか、注文時にメモ欄を使って配送方法の詳細な指示を出すこともできます。

なお、サービス開始時点での対象エリアは東京都世田谷区、目黒区、大田区、品川区、渋谷区、港区、杉並区、新宿区(一部除く)。今後順次対象エリアを拡げていく予定としています。

Amazonプライム会員向けに新サービス「Prime Now」を開始
~生活必需品から趣味・嗜好品、ギフト用品など約18,000点を午前6時から深夜1時までお届け~

・関連記事
宅配便を1回目の配達で受け取るとポイント付与、社会問題化する「再配達」への対策導入へ | BUZZAP!(バザップ!)

宅配便は用済み?Amazonが注文後30分以内に小型無人ヘリで宅配するサービス「Prime Air」を実験中 | BUZZAP!(バザップ!)

あまりに不公平な競争環境に憤り、クロネコヤマトが日本郵便の甘やかされっぷりを暴露 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加