空飛ぶスパゲッティ・モンスター教、「同性婚を含む」結婚式をニュージーランドで執り行えることに

このエントリーをはてなブックマークに追加



空飛ぶスパゲッティ・モンスター教が同性婚を含む結婚式を執り行えるようになりました。詳細は以下から。

2005年の提唱され、わずか10年のうちに世界に広がった空飛ぶスパゲッティ・モンスター教。ドイツでは教会が設立され、アメリカ合衆国では「宗教所の理由」から金属製のパスタ用水切り器を頭に被って免許証用写真を撮影しようとした信者の女性の主張が認められるに至っています。

空飛ぶスパゲッティ・モンスター教では、空飛ぶスパゲッティ・モンスターがこの宇宙を創造し、ヌードル触手によって進化を促進したと考えられており、死後はストリッパー(男女)工場とビール火山の約束された天国に行けるとされています。

もともとはインテリジェント・デザイン説(ID説)という創造論に基づいたトンデモ理論へのパロディとして登場しましたが、徐々に単なるパロディであることを超えて世間に浸透し始めています。

そして2015年12月10日にニュージーランドでは空飛ぶスパゲッティ・モンスター教がニュージーランド政府から、結婚式を執り行うことを公式に承認されました。Facebookの空飛ぶスパゲッティ・モンスター教ニュージーランド支部は公式Facebookページで以下のように報告しています。なお、この政府による承認の証拠はこちら


なお、空飛ぶスパゲッティ・モンスター教ではLGBTを始めとしたセクシャル・マイノリティの結婚式をヘテロセクシャルによる異性婚と同様に執り行うことが明言されています。ただし人類以外の結婚式については未対応とのこと。

Ahoy mateys CFSM NZ will do lesbian, gay, bisexual, transgender, intersex, hetero - anything allowed in NZ which is...

Posted by Church of the Flying Spaghetti Monster - New Zealand on 2015年12月17日


ニュージーランドでは2013年に同性婚が解禁されていますが、空飛ぶスパゲッティ・モンスター教もこの決定を歓迎するもの。彼らの天国には女性とゲイ男性のために男性ストリッパーも待機しているという、極めてLGBTフレンドリーな宗教であるため、当然といえば当然の話なのかもしれません。

最後に2013年に同性婚が解禁された際の賛成派Maurice Williamson議員のスピーチを掲載します。

大半の反対意見は、一般の方、この法案が通ることで起こってしまうかもしれないことを心配している人たちです。そういった心配や考慮を私は尊重しています。
彼らは自分たちの家族などに降りかかるかもしれない「何か」を心配しているんです。

繰り返し言わせてください。
今、私たちがやろうとしていることは「愛し合う二人に結婚を認めよう」としているだけです。たっだそれだけです。
外国に核戦争をしかけているわけではありません。農業を壊滅させるウイルスをバラ蒔こうとしているわけでもありません。

私たちの「愛し合うカップルを結婚させてあげる」という法案の何が間違ったことなのかわかりません。もちろん自分とは違う人を好きになれないのはわかります。それはかまいません。でも、なぜ反対する人がいるのかわかりません。

この法案に反対する人に言っておきます。

この法案が採決されたからと言って
太陽は明日も昇ります。ティーンエイジャーの娘はそれでも、知った顔をして何でも反抗してきます。あなたの住宅ローンは増えたりしません。皮膚病にかかったり、布団の中にヒキガエルが現れたりしません。

この法案が採決されても、世界は何ごともなかったかのように回り続けます。

だから、この法案で大騒ぎするのは止めましょう。

この法案が通ることは、影響がある人に取っては素晴らしいものです。でも、そうでない人に取っては人生は何も変わったりしません。

同性婚賛成派のスピーチがNZらしさ全開で素晴らしい 日刊ニュージーランドライフより抜粋・引用)


Church Of The Flying Spaghetti Monster Can Officiate Same-Sex Marriages

You can now get gay married by the Church of the Flying Spaghetti Monster in New Zealand - Gay Star News


・関連記事
祈りの言葉は「ラーメン!」空飛ぶスパゲッティ・モンスター教の信者が教会を設立 | BUZZAP!(バザップ!)

空飛ぶスパゲッティ・モンスター教徒の女性、パスタ用水切り器を被った写真を運転免許証に用いる宗教的自由を勝ち取る | BUZZAP!(バザップ!)

空飛ぶスパゲッティ・モンスター、深海底で映像に収められる | BUZZAP!(バザップ!)

統一教会が渋谷区の「同性パートナー条例」に反対する署名を開始、同条例案に賛同する署名は1万筆を突破 | BUZZAP!(バザップ!)

産経新聞の記事にトンデモ科学の「サムシング・グレート」が登場 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加