高性能なCore M搭載&ワコムのデジタイザでお絵描きも楽しめる安価な2in1パソコン「Cube i7 Stylus」

このエントリーをはてなブックマークに追加



格安タブレットで主流のAtomプロセッサと段違いの性能でありながら、ワコムのデジタイザによってお絵描きもできるハイエンド2in1パソコンが安価に販売されています。詳細は以下から。

これが今回解説する「Cube i7 Stylus」。10.6インチフルHD(1920×1080)IPS液晶にIntelのCore M 5Y10(800MHz~最大2GHz、デュアルコア)に4GB RAM/64GB ROMを備えており、OSはWindows 10です。


別売のキーボードカバーを組み合わせれば、タブレットとしてもノートパソコンとしても利用できる2in1タイプです。


Cube i7 Stylusの大きな特徴は、ワコムのデジタイザによって1024段階の筆圧検知に対応した点。パソコンやタブレットとしての用途に加えて、お絵描きを楽しむこともできます。


搭載されているプロセッサ「Intel Core M」は格安タブレットなどで採用されている「Atom」よりも高性能。ファンレスボディなため、駆動音などはありません。


Intel HD Graphics 5300によって、ゲームなどもプレイ可能。実際に同じ「Core M 5Y10」を搭載したモデルでMMORPG「ドラクエX」のベンチマークソフトを起動したところ、Atomをぶっちぎるパフォーマンスを叩き出していました。


前面200万画素、背面500画素カメラを搭載。Skypeのビデオ通話をHD画質で楽しむ事もできます。


Wi-Fi、Bluetoothなどを用いてさまざまな周辺機器と接続可能。ただし技適マークを取得していない点には注意が必要です。


搭載されている64GBモデルのSSDは毎秒600MBの転送に対応。HDMIケーブルで液晶テレビと接続することもできます。


ちなみにCube i7 Stylusの本体価格は12月22日時点で4万1367円で、ペンやキーボードをまとめて購入しても5万1920円。

大手価格情報サイト「価格.com」を見ても、同じプロセッサを備え、デジタイザに対応した2in1パソコンは10万円以上のモデルばかりであるため、お絵描き用途で考えてもなかなか悪くない選択肢であることが分かります。

Cube i7 Stylusは以下の「GearBest.com」で販売されており、送料無料で購入できます。

Cube i7 Stylus Windows 10 Tablet PC-327.89 and Free Shipping| GearBest.com

・関連記事
Surface超えのコスパ最強タブレット「Teclast X16 Power」特価販売中、Cherry Trailに8GB RAM搭載 | BUZZAP!(バザップ!)

Cherry Trail搭載で1万円、えげつないほど安いWindows 10タブレット「Cube iwork 8」 | BUZZAP!(バザップ!)

国内最安値の3分の1、1万円以下のSIMフリーLTEタブレット「Cube Talk 7X U51GT」 | BUZZAP!(バザップ!)

WindowsもAndroidも楽しめる1万円以下の格安タブレット「Onda V820W」 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加