やっぱりシュール、テリー・ギリアム監督が1968年に作成したクリスマスアニメーションがじわる

このエントリーをはてなブックマークに追加



あのテリー・ギリアム監督が1968年に作成したクリスマスアニメーションがギリアム節全開です。詳細は以下から。

日本で現在もカルト的人気を誇るコメディグループ、モンティ・パイソンのアニメーションを担当し、後に「未来世紀ブラジル」「12モンキース」「ラスベガスをやっつけろ」などを撮影して世界的な映画監督となったテリー・ギリアム。

そんなギリアムがモンティ・パイソンの人気を決定づけるテレビ番組「空飛ぶモンティ・パイソン」放映の前年のクリスマスのために作成した、クリスマスカードをテーマにしたアニメーションを制作しています。




動画はこちらから。

Terry Gilliam - The Christmas Card - YouTube


後の作品に通じるシュールでブラックジョークの過剰に効いた演出がここでも存分に味わうことができます。じわじわくるギリアム節とクリスマス。なかなか素敵な組み合わせではないでしょうか。

Terry Gilliam’s dark Christmas animation from 1968 Dangerous Minds

・関連記事
「モンティ・パイソン・アンド・ホーリー・グレイル」からカットされたテリー・ギリアム監督のアニメーション映像がアップされる | BUZZAP!(バザップ!)

「マッド・マックス 怒りのデス・ロード」の3分22秒に渡る3つの削除シーンがYouTubeにアップされる | BUZZAP!(バザップ!)

デビット・リンチが22歳で制作した短編映画「アルファベット」が猛烈にカルト | BUZZAP!(バザップ!)

映画「イエローサブマリン」の監督が1970年に制作した恐ろしくシュールでサイケデリックなアニメ作品「Moon Rock」 BUZZAP!(バザップ!)

「市民ケーン」のオーソン・ウェルズ監督が19歳で制作したシュールな処女作「The Hearts of Age」 BUZZAP!(バザップ!)

ヒッチコック×キューブリック作品の究極のマッシュアップムービー「The Red Drum Getaway」 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加
フォローまたはいいね!して最新情報を手に入れよう

カルチャーの人気記事

  1. 「ビートルズ主演、キューブリック監督で『ロード・オブ・ザ・リング』を撮ったらどうなるか?」という動画が作成されてしまう
  2. ダニエル・ラドクリフのヤバ過ぎる二丁拳銃姿が話題となったガンアクション映画「Guns Akimbo」のトレイラーが公開
  3. 【追記あり】自らの女性器の3Dプリンタ用造形データを配布したアーティストのろくでなし子さんが逮捕、釈放を求める署名活動も
  4. 「容姿が怪しいにも関わらず近所を散歩して周辺住民を不安にさせた疑いで無職男を逮捕」に大きな反響
  5. コミケ98(C98)は2020年5月2~5日に決定、東京オリンピックの影響で史上初のゴールデンウィーク開催に

カルチャーに関連した楽天商品ランキング