【デマ注意】「マレーシア航空MH370便のパイロットが2年ぶりに台湾で発見される」に爆釣り

このエントリーをはてなブックマークに追加



2014年のマレーシア航空MH370便墜落事故でパイロットが台湾で意識不明で発見されたとのデマが拡散しています。

このデマの発端となったのは「World News Daily Report」の2月10日の記事。2014年に消息を絶ったマレーシア航空MH370便のパイロットが台北の淡水川の河原で意識不明で倒れていたのが発見され、目を覚ました後も記憶喪失だったという内容です。

本当であれば極めてミステリアスな出来事ですが、ネタ元の「World News Daily Report」は有名なジョークサイトであり、2月12日の時点で既に台湾の運輸相のコメント付きで正式に否定されています。

この記事を本日2月18日に海外記事を翻訳しているブログが日本語訳したことから大きく拡散、ツイッターのトレンドに上がるまでになっています。


実際のマレーシア航空MH370便墜落事故が多くの謎や疑問をはらんでいたこと、そしてこのデマニュースが話としては非常によくできていることなどが拡散の原因と言えそうです。

情報を拡散する時はソースの確実性を常にチェックする。そんな情報リテラシーの基礎の基礎が身についているかもう一度確認するよい機会になったのではないでしょうか。

Flight MH370 Pilot Alive Authorities Debunk Internet Hoax Claiming Zaharie Ahmad Shah Found In Taiwan

10代からの情報キャッチボール入門――使えるメディア・リテラシー
下村 健一
岩波書店
売り上げランキング: 48,958

・関連記事
ネットの根も葉もないデマは拡散しやすく訂正されにくいことが明らかに | BUZZAP!(バザップ!)

【随時追加】著名人がネット上に垂れ流したデマまとめ | BUZZAP!(バザップ!)

デマも捏造もなんでもあり、産経新聞のSEALDsネガキャンがあまりにもひどい | BUZZAP!(バザップ!)

菅元首相への原発への海水注入中断デマ拡散の名誉毀損裁判で安倍首相が勝訴 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加