ルンバ対抗の本格ロボット掃除機、わずか1万1000円台で販売中

このエントリーをはてなブックマークに追加



アイ・ロボット社のロボット掃除機「ルンバ」が家電業界を席巻する中、メーカー各社が対抗馬を相次いで打ち出していますが、中華メーカーが格安モデルをぶつけてきました。

「そこそこの吸引力の紙パック掃除機が1万円程度で買えるのに、何万円も出してロボット掃除機を買うのはちょっと……」と思っている人でも、容易に手が出せるようになっています。詳細は以下から。

これが今回解説する「Chuwi Ilife V5 Intelligent Robotic Vacuum Cleaner」。6日間弱の期間限定で、36%オフの1万1565円で販売されています。


いかにもロボット掃除機といった外見。障害物を判別し、回避するために10基の赤外線センサーを搭載。


底面には吸込み口やブラシ、床拭き用のナノファイバー、落下センサーなどがあります。


水拭きさせることもできるようです。


もちろん自分でドックに戻り、充電する機能も。


本体の厚みは約7センチ。


他社の一般的なロボット掃除機(約9センチ)よりもかなり薄く、家具の下などにも入り込みやすくなっています。


動作音は55デシベル。一般的な掃除機(70デシベル)よりは小さく、エアコンの室外機よりも大きい程度の音です。


もちろんタイマーによって、好きなタイミングで掃除を始めることができます。


バッテリー容量は2600mAh。1回の充電で2時間駆動できるスグレモノです。


障害物などにもよるものの、120~150平方メートルまで掃除できるという売り文句です。


最新プロセッサ搭載で1万円程度の格安Windowsタブレットなどを手がけるChuwiが送り出した今回のロボット掃除機。以下のオンライン通販サイト「GearBest.com」で、送料無料で購入できます。

Chuwi Ilife V5 Intelligent Robotic Vacuum Cleaner-101.56 | GearBest.com

・関連記事
Surface Pro 4と同性能で半額以下、コスパ最強タブレット「Cube i9」 | BUZZAP!(バザップ!)

1万円でこの性能、SIMフリーLTEスマホ「MIJUE T200」がすごい | BUZZAP!(バザップ!)

国内最安値の3分の1、1万円以下のSIMフリーLTEタブレット「Cube Talk 7X U51GT」 | BUZZAP!(バザップ!)

まさかの本体価格5000円、格安すぎるSIMフリースマホ「Mpie MG8」 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加