「3月11日に卒業祝い給食は非常識」とした埼玉県教諭の意見に「非常識だ」の声多数

このエントリーをはてなブックマークに追加


Photo by 4563_pic

震災から5年、未だに3月11日の祝い事を非常識だとして自粛を求める声があるようです。詳細は以下から。

問題にされているのは埼玉県吉川市の中学校の給食。吉川市の中学校では卒業式を前にした給食提供の最終日に「卒業お祝い献立」として赤飯などの特別メニューが提供されます。今年は15日が卒業式となり、土日を挟むため明日3月11日の金曜日が最後の給食となります。

この日が東日本大震災の起こった日であることで、教職員の一部から「震災のあった日にお祝いなんて非常識」との批判の声が上げられました。

市内の中学の男性教諭は「献立は3月に学校に配布され、市教委に日にちの変更を求めてもなしのつぶてだった。生徒に説明できない。鎮魂の日で祝う日ではない」と問題視していますが、市教委は「既に献立も各校に配布しており、材料も発注している。変更は極めて難しい」と困惑。

この件が埼玉新聞のウェブ版で報じられると被災者を含むネットユーザーらからはむしろこの教諭らが非常識だと批判が集まっています。

批判の内容は「震災を祝うのではなく卒業を祝うのだから問題ない」「鎮魂と卒業祝いを同じ日にできない理由はない」「3月11日が誕生日や結婚記念日などの慶事に当たる人は祝ったら非常識なのか?」「それ言い出したら阪神淡路大震災の日も東京大空襲の日も祝えなくなる」など全方位から袋だたき状態。



既にこの話は震災後5年近く掛けて繰り返し議論されてきたことであり、未だにこの手の「不謹慎厨」が存在していることへの驚きの声も聞かれます。

3月11日の給食に「卒業お祝い献立」を食べて卒業生らの門出を祝い、14時46分に東日本大震災の犠牲者に鎮魂の黙祷を捧げるのではいけないのでしょうか?

3月11日に卒業祝い給食は非常識? 吉川の中学校で賛否…困惑も

(Photo by 4563_pic


あれから5年 3・11東日本大震災写真集
3・11東日本大震災写真展実行委員会・編
産学社
売り上げランキング: 31,206

3.11 東日本大震災 激震と大津波の記録 [DVD]
KHB東日本放送 (2011-10-14)
売り上げランキング: 1,599

関連記事
再開から7ヶ月、福島第一原発直近の国道6号線の帰宅困難地域は現在どうなっているのか? | BUZZAP!(バザップ!)

「東日本大震災は天からの警告」下村文科相が公式サイトでオカルト全開の珍説を展開していたことが明らかに | BUZZAP!(バザップ!)

2011年3月11日午後2時46分から1週間のツイートを振り返れるウェブアプリ「Tweets 3.11」 | BUZZAP!(バザップ!)

栃木県塩谷町「鬼怒川水害で洪水になったから福一事故の処分場候補地は返上するよ」→環境省「返上はあり得ない!」 | BUZZAP!(バザップ!)

福島第一原発周辺のモミの木に生育異常、放射線量34μSv/h地点では約98%にも | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加