128GBのmicroSDXCカードが3000円台に、各社値下がりで選択肢も豊富

このエントリーをはてなブックマークに追加



Androidスマホやタブレット、アクションカメラ、音楽プレーヤー、ドライブレコーダーなど、さまざまな分野で活躍できる大容量のmicroSDXCカードがようやく手ごろな価格になりました。

メーカー各社のモデルが値下がりしたことで、選択肢も豊富になっています。詳細は以下から。

大手価格情報サイト「価格.com」によると、2016年4月6日17:45現在、SUPER TALENT製の「ST28MSU1P(3800円)」やGigastone製の「GJMX/128U(3980円)」など、128GBモデルのmicroSDXCカードが4000円を割り込んでいます。


また、HI-DISK製の「PWHDMCSDX128GCL10UIJP」は4050円、Silicon Power製の「SP128GBSTXBU1V20SP」は4980円と、3000~4000円台のカードが増えています。


さらに「安さだけでなく信頼性を求めたい」というニーズに最適なSANDISK製の「SDSQUNB-128G-GN6TA」も5199円にまで値下がり。


「もう高価なものではなくなった」という感がひときわ強くなった128GBモデルのmicroSDXCカード。モデルごとに転送速度などが異なるため、購入の際は通販サイトのレビュー欄をよくよく読んでみるといいかもしれません。

・関連記事
【注意】「8GBしか書き込めない」、サンディスクのmicroSDXCカード(128GB)に大量の偽物報告 | BUZZAP!(バザップ!)

【注意】通販業者「嘉年華(jhn)」、数年前から偽microSD販売の常連&マジコン販売で任天堂に敗訴していた | BUZZAP!(バザップ!)

Core M・4GB RAM・64GB SSD搭載、iPad対抗の安価なSIMフリータブレット「Onda V919」 | BUZZAP!(バザップ!)

まさかの本体価格5000円、格安すぎるSIMフリースマホ「Mpie MG8」 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加