【悲報】京都市が「世界一魅力的な都市」ランキングで6位に転落、3連覇ならず

このエントリーをはてなブックマークに追加



残念ながら3年続けて「世界一魅力的な都市」にはなれませんでした。詳細は以下から。

アメリカ合衆国の大手旅行雑誌「TRAVEL+LEISURE」が毎年行っている「世界の魅力的な都市」ランキング。同紙は北米の富裕層向けに月100万部発行され、世界的な影響を持つとされています。

京都は昨年このランキングで初めて2年連続で「世界一魅力的な都市」に選ばれましたが、残念なことに今年はランクを5つ落として6位となりました。

World’s Best Cities Travel + Leisure

京都を追い落としたベスト5は、5位がラオスのルアン・プラバン4位がイタリアのフローレンス、3位がメキシコのサン・ミゲル・デ・アジェンデ、2位がタイのチェンマイ、1位がアメリカ合衆国サウスカロライナ州のチャールストンとなっています。

なお、京都市の分析によると「有名な観光スポットや交通機関が混雑していることが影響した」とのこと。実際にここ数年は、かつて観光のオフシーズンとされていた真夏や真冬でも有名寺院は観光客でいっぱいになっていることが多くなりました。

同時に人気シーズンのホテルの混雑具合はこれまで以上に厳しくなっており、希望するロケーションやグレードのホテルを取れなくなったこともランクダウンの原因のひとつと言えそうです。

現在日本ではAirbnbなどのいわゆる民泊を国を挙げて推進していますが、京都市では5月に近隣住民からの苦情を理由に門川大作市長が「民泊110番」という無許可の民泊に対する市民の通報窓口を設置し、徹底的な排除を開始しました。

ただでさえホテル不足が以前から叫ばれていた京都市内ですが、こうした方針で宿泊場所が増加せず、隣の大阪も高い人気で宿が取りにくい状況となっているため、京都観光へのハードルが必要以上に上がっていることは間違いありません。

観光客へのオモテナシよりも京都市民の生活を取るというのはひとつの方針として十分にありなのかもしれませんが、観光客から見た「世界一魅力的な都市」との両立は簡単なことではなさそうです。

京都、6位で3連覇ならず…世界の観光都市ランク - 芸能社会 - SANSPO.COM(サンスポ)

京都6位、3連覇逃す 世界観光都市ランキング 京都新聞

KYOTO GUEST HOUSE GUIDE
KYOTO GUEST HOUSE GUIDE
posted with amazlet at 16.07.07
アリカ
光村推古書院
売り上げランキング: 1,200,372

・関連記事
【祝報】京都市が2年連続で「世界一魅力的な都市」に選ばれる | BUZZAP!(バザップ!)

【前編】少し違った京都へ、日本酒で有名な伏見の街は見所の宝庫でした | BUZZAP!(バザップ!)

【後編】少し違った京都へ、日本酒で有名な伏見の街は見所の宝庫でした | BUZZAP!(バザップ!)

京都、鴨川の源流域に「もののけ姫」着想の舞台、役小角ゆかりの志明院を訪れました | BUZZAP!(バザップ!)

イスラム教のハラル認定を受けたラーメン屋、京都祇園の「成田屋」を体験してきました | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加