東電取締役の都知事選自民推薦候補の増田寛也氏、告示前日の13日になってなぜか「7月8日付」で辞任

このエントリーをはてなブックマークに追加



自民党が都知事選で推薦する東京電力取締役の増田寛也氏が辞任しました。詳細は以下から。

混迷の度を深める都知事選の候補者乱立。そんな中で本命のひとりとされるのが自民党推薦の増田寛也東京電力ホールディングス株式会社取締役です。

増田寛也東京電力取締役は元総務大臣で元岩手県知事との経歴が大きく取りざたされがちですが、現役で東京電力取締役だった人物。しかし、都知事選を前日に控えた7月13日の時点で、なぜか「7月8日付」で取締役を辞任したことを東京電力ホールディングス株式会社が明らかにしました。

役員人事|プレスリリース|東京電力ホールディングス株式会社魚拓

現役の東京電力取締役という肩書きは都知事選を戦うためには不利だという計算からでしょうか?ただし、この肩書きがなくなったとしても増田寛也氏は岩手県知事としては公債を6千億円から1兆2千億円まで倍増させた他、欧米出張時に飛行機のファーストクラスを5回に渡って使っていたことなどが批判されています。

また、総務相時代には地方交付税を財政力の弱い自治体に優先的に配分する特別枠制度を定めたことにより、東京や大阪などの大都市の分の地方交付税が地方に流れ出る元凶となっており、どの面下げて都知事選に出るんだという声も少なくありません。

この辞任劇は都知事選にどう影響するのでしょうか?

策士・小池百合子は墓穴、増田寛也も悪評噴出 都知事選大混乱 〈週刊朝日〉|dot.ドット 朝日新聞出版

東京どこに住む? 住所格差と人生格差 (朝日新書)
速水健朗
朝日新聞出版 (2016-05-13)
売り上げランキング: 2,257

・関連記事
自民党都連の「非推薦候補を親族が応援しても除名」命令書、猪瀬直樹元都知事も「北朝鮮じゃないんだから」 | BUZZAP!(バザップ!)

石田純一「野党統一候補としてなら都知事選出馬」、他に統一候補が出れば応援に回ると表明 | BUZZAP!(バザップ!)

【追記あり】産経新聞が新都知事に関する街頭インタビューでのネットデマを裏も取らず記事化→炎上して記事消し逃亡 | BUZZAP!(バザップ!)

【追記】自民党「『子供たちを戦場に送るな』と主張する教師は偏向しているから通報せよ」→炎上して密告用HP消去し逃亡→文面変更し復活 | BUZZAP!(バザップ!)

全てのブラック企業が合法化!?与党が参院選後に成立を目指す恐怖の「残業代ゼロ法案」 | BUZZAP!(バザップ!)

秋の臨時国会で改憲論議開始へ、「緊急事態条項の創設」に高村自民党副総裁が言及 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加