【追記】地震に伴い福島第二原発3号機の使用済み核燃料プールで冷却装置が停止、2544本の燃料棒を貯蔵→冷却再開

このエントリーをはてなブックマークに追加


Photo by Wikipedia

福島第二原発で使用済み核燃料プールの冷却装置が停止しています。

原子力規制庁によると、福島第二原発3号機の使用済み核燃料プールで冷却装置のポンプが停止して冷却水の循環ができていない状態です。ただし現在プール内にある水で核燃料の冷却はできており、核燃料の発熱量が少ないことから当面の間は危険な状況に陥ることはないとしています。

この核燃料プールでは2544本の燃料棒を貯蔵しています。現在のプールの水温は28.7度で、このままだと1時間当たり0.2度の上昇が見込まれています。運転中止となる65度に達するまでには1週間は掛かる模様。

福島第二原発3号機 使用済み核燃料プールの冷却装置停止 _ NHKニュース

【11月22日8:01追記】
福島第二原発3号機の使用済み核燃料プール、冷却が再開されました。


(Photo by Wikipedia

原発のコスト――エネルギー転換への視点 (岩波新書)
大島 堅一
岩波書店
売り上げランキング: 115,767

・関連記事
福一原発事故の賠償金、国民全員から存在しない「事故に備えた保険料」の「積み立てるはずだった過去50年分」を徴収の方針 | BUZZAP!(バザップ!)

新電力の利用者、なぜか福一以外の「全原発の廃炉費用」まで負担させられることに | BUZZAP!(バザップ!)

福島第一原発の賠償金と廃炉費用、なぜか新電力の利用者までもが負担することに | BUZZAP!(バザップ!)

九州電力「原発再稼働しまくって電力余っちゃうからオール電化のテレビCM再開しちゃおうっと!」 | BUZZAP!(バザップ!)

関西電力「原発が差し止め仮処分で動かせないなら、仮処分申請できないよう法改正しちゃえばいいじゃない!」 | BUZZAP!(バザップ!)

汚染土ビジネス開始か?8000Bqまでのリサイクル原発汚染土に「有償引き取り」議論 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加