UQ mobileの節約モード(300Kbps)さらに進化、「タイマーターボ機能」搭載へ



通信量がカウントされないにもかかわらず、300Kbpsで通信できるUQ mobileの節約モードがさらに便利になります。詳細は以下から。

UQ mobileのプレスリリースによると、同社は6月20日から「UQ mobileポータルアプリ」に新たな機能を追加するそうです。

主な機能はデータ増量オプションで、データをチャージした履歴が分からなくなる人のための「データチャージ履歴表示機能」や、5分、10分、30分、1時間経過後に自動的に高速モードをOFFにする「タイマーターボ機能」。


特に後者は「高速に切り替えたままなのを忘れてた」を防ぐことができ、データを上手く節約できるようになるため、喜ぶ人は多いのではないでしょうか。



さらにウィジェットサイズを1×1にすることも可能に。「節約モードのオン、オフ切り替えスイッチだけでいい」という人は、こちらを使ってみるのも良さそうです。

・関連記事
【まとめ】UQ mobileが2017年夏モデル発表、家族割なども導入 | BUZZAP!(バザップ!)

UQ mobileが禁じ手発動、auやau系MVNOからのMNPでも割引対象に | BUZZAP!(バザップ!)

格安スマホが1Mbpsを割り込む昼12時台、UQ mobile版iPhone SEの通信速度をガチンコ測定してみた | BUZZAP!(バザップ!)

UQ mobileとワイモバイルの保証サービスを比較、スマホの画面割れや水没・全損時に便利でお得なのは? | BUZZAP!(バザップ!)

「不当に安い」とワイモバイルやUQ mobileが他のMVNOから非難、はたしてそれは正しいのか | BUZZAP!(バザップ!)

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. 「iPhone SE一括1円」ドコモ、au、ソフトバンクがiPhone 13発売後も続行へ、「iPhone 12 mini」も格安に
  2. 【速報】Xiaomi「POCO F3」神値下げ、10万円級の性能が価格1/3でiPhone 13 Pro Maxと同じ120Hz有機ELや立体音響、大容量バッテリー、液冷機構搭載の格安スマホ
  3. Xiaomi「POCO X3 Pro」大幅値下げで2万円台の格安スマホ決定版に、120Hzディスプレイ、4眼カメラ、大容量バッテリー採用のハイエンドモデル
  4. 【エリア比較】「auは5G、楽天は圏外」楽天モバイルのiPhone 13は一体どこで使えないのか、「基本料0円」で激突のauと比べてみた
  5. iPad Air対抗の新型タブレット「Teclast T40 Plus」1万円台に値下げ、8GBメモリや4スピーカー採用でゲームや動画視聴、カーナビ用途など大活躍

モバイルに関連した楽天商品ランキング