「獣医学部新設を全国レベルで認める」安倍首相が保身のため日本中の獣医師を犠牲に

このエントリーをはてなブックマークに追加



連日メディアを賑わせる加計学園問題に対して、安倍首相が新たな打開策を提示しました。詳細は以下から。

共同通信社の報道によると、安倍首相は国家戦略特区について「全国展開を目指したい。意欲があれば獣医学部新設を認めたい」とコメントしたそうです。

ですが、加計学園の獣医学部新設問題について、各所から真っ先に挙がったのが「そもそも獣医は不足していない」というデータ。にもかかわらず、獣医学部新設を全国規模で認めるというのは、日本の獣医師に死ねと言うようなものです。

「法曹を増やす」という大義名分で始めたものの、需給のバランスが大幅に崩れて誰も幸せになれなくなった法科大学院の過ちをまた繰り返すのでしょうか。

「加計ありき」「実績がある京都産業大学を弾いて加計一校のみに絞った」などの批判をかわすためとみられる今回の発言。しかしあまりにも浅はかと言わざるを得ず、保身のために日本の獣医師すべてを犠牲にする最悪の選択です。

以前お伝えしたように、仮に四国で獣医師が不足しているのであれば、地域に根ざして研究を続けてきた愛媛大学や香川大学の農学部に獣医学科を開設する方が現実的

にも関わらず、農学・医学分野で何の実績もない加計学園に税金で獣医学部を作らせようとしたツケを獣医師ひいては国民に払わせるというのは、あまりにも悪手と言わざるを得ません。

獣医学部新設の特区を全国展開と安倍首相 - 共同通信 47NEWS

・関連記事
加計学園の獣医学部新設はどれほど馬鹿げているのか、系列大学の偏差値や四国の実態から考えてみた | BUZZAP!(バザップ!)

政府の駆けつけ擁護で有名な高橋洋一氏、加計学園獣医学部の認可関係者でした | BUZZAP!(バザップ!)

どんどん広がる加計学園の輪、維新の片山虎之助代表も名誉博士号や寄付を受けていた | BUZZAP!(バザップ!)

本当に獣医学部設置は妥当?加計学園系列大学(偏差値30台)の薬剤師国家試験合格実績がひどい | BUZZAP!(バザップ!)

「たまたま総理の友人だった」はずの加計学園と安倍政権の繋がりを網羅してみたらこの上ない濃密さでした | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加