会計検査院「森友学園に6億円も値引きし過ぎてるけど?」→安倍首相「臨時国会開かない、特別国会の所信表明もやらない」

このエントリーをはてなブックマークに追加



「丁寧な説明」はまたもや嘘でした。「禊ぎは済んだ」とでも思っているのでしょうか?詳細は以下から。

◆最大6億円にも及ぶ「過剰な値引き」
森友学園に大阪府豊中市の国有地が、約8億円値引きされて売却された問題で、売却額の妥当性を調べていた会計検査院が撤去費は2億~4億円程度で済み、値引き額は最大約6億円過大だったと試算していることが明らかにされました。同時に検査院は関連文書の管理にも問題があったとみています。

会計検査院は公式サイトに書かれている通り「国会及び裁判所に属さず、内閣からも独立した憲法上の機関として、国や法律で定められた機関の会計を検査し、会計経理が正しく行われるように監督する職責」を持つ機関。

万城目学の映画化された小説「プリンセス・トヨトミ」の主人公の職業として登場したことを覚えている方もいるのではないでしょうか?

つまりは三権分立とされるどの権力の影響も受けず、日本国民が納付した税金が正しく使われているかをチェックする独立した機関ということです。

その会計検査院が「値引き額は最大約6億円過大」であると試算している以上、森友学園問題で官僚らによる「忖度」、もしくは何らかの「指示」があったと考えるのが妥当です。

◆直接交渉のあった「Xデー」に何が起こっていたのか?
実際に森友学園と近畿財務局が直接交渉を行った2015年9月4日に安倍首相が国会をサボってテレビ出演という名目で大阪に飛んでいた事は既にBUZZAP!でも報じたとおり。

さらにこの日に安倍昭恵夫人は森友学園の安倍晋三記念小学校の認可を決める立場にある大阪府私学審議会の会長と会っています

同日に国土交通省の「平成27年度サステナブル建築物等先導事業(木造先導型)の採択プロジェクトの決定について」にて、森友学園の安倍晋三記念小学校の校舎及び体育館が選出され6200万円の補助金交付が決定されます。

そして翌9月5日には安倍昭恵さんが森友学園塚本幼稚園にて名誉校長就任の挨拶を行います。。籠池理事長は証人喚問でこの際に安倍首相からとの名目で100万円の寄付を受け取ったことを証言しています。

こうした諸々の記録について、現在は国税庁長官に栄転している財務省の佐川宣寿理財局長が森友学園との交渉記録について「売買契約締結をもって事案は終了しているので、記録が残っていない」とし「速やかに事業終了で廃棄していると思う」と述べていたことは以前も指摘したとおり。

さらに、共産党の辰巳孝太郎議員はこの問題の核となる売却価格を不動産鑑定価格から約8億円値引きした根拠となる地下埋設物の確認箇所を記した地図などの開示を求めたところ「国交省や財務省が『与党の許可が得られないと資料を出せない』と言ってきた」という状況を曝露。

Photo by Nels Highberg

会計検査院が指摘しているのはこうした文書隠しや破棄(実際に破棄されているかは不明)のことと考えられます。

◆「丁寧な説明」なしでまたもや逃亡の構え
安倍政権はこうした疑惑に対して何ら回答しておらず、野党が求める佐川国税庁長官、安倍昭恵夫人、当時の財務省理財局長だった迫田英典前国税庁長官、当時の財務省近畿財務局の局長だった武内国際局長らの証人喚問を頑として拒み続けており、残念ながら多くの国民が求めてきた「丁寧な説明」は行われていません。

今回「最大6億円の過剰値引き」という会計検査院の試算が出たことによって、解散・総選挙での勝利で「禊ぎは済んだ」という言い逃れは一切できない状況になりましたが、安倍政権はまたしても「丁寧な説明」を拒んで遁走することを選びました。

安倍政権は「外交日程などが立て込んでいる」という理由で、野党の要求から3ヶ月開催しなかった上に9月に冒頭100秒で解散してしまった臨時国会の招集を見送る方針で調整を進めており、森友学園問題については加計学園問題と共に閉会中審査のみの対応で逃げ切る構えです。

Photo by keyaki

さらには首相指名選挙などを行う特別国会でもトランプ米大統領の来日や連休で日程がタイトだとして安倍首相の所信表明演説を拒否し、野党が要求している代表質問にも応じない方針です。

衆院選では284議席という絶対多数を確保して「国民の信任を得た」はずなのですから堂々と国会を開き、野党やの質問などは真っ正面から蹴散らせばいいだけの話のはずですが、この過剰なまでの逃げ腰はいったいどうしたことなのでしょうか?

それ以上に、少子高齢化は12月までにパッケージを決めなければ手遅れになってしまう緊急の課題であり、北朝鮮の脅威も迫っていると安倍首相は訴えてきましたが、そうした状況下で解散・総選挙という政治の空白を招いただけでなく、臨時国会を開催して綿密な議論を行わなければ解散の大義は本当にどこにもなくなってしまうのではないでしょうか?

森友への値引き6億円過大 国有地売却、会計検査院が疑義 | 2017/10/26 - 共同通信 47NEWS

臨時国会見送りへ 森友・加計は閉会中審査 政府・自民:朝日新聞デジタル

特別国会は首相の所信表明なし 疑惑隠しで代表質問も拒否|ニフティニュース
(Photo by keyaki, Sarah, Nels Highberg


プリンセス・トヨトミ (文春文庫)
万城目 学
文藝春秋 (2011-04-08)
売り上げランキング: 53,337

・関連記事
森友学園と政府が直接交渉を持ったあの日、安倍首相は国会をサボり大阪に飛んでいました | BUZZAP!(バザップ!)

安倍昭恵さんが大阪府私学審議会会長と「名誉校長就任挨拶の前日」に会っていたことが判明 | BUZZAP!(バザップ!)

「悪魔の証明」と「辻元デマ」で安倍政権はいかに「語るに落ちた」のか | BUZZAP!(バザップ!)

三権分立が崩壊、省庁「与党が提出を許可しない森友学園問題の資料は出せない」 | BUZZAP!(バザップ!)

「印象操作(森友、加計学園問題)で建設的な議論ができなかった」安倍首相が責任を野党になすりつける | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加