宇予くんや改憲マンガは序の口、日本青年会議所(JC)の政策集がドン引きレベル【日本歴史ばなし、メディアリテラシー教育プログラム編】

このエントリーをはてなブックマークに追加



「宇予くん」や「改憲推進マンガ」が強烈すぎて他に目がいかなくなりがちですが、そこらの愛国カルトも顔負けの政策がずらりと並んでいます。詳細は以下から。

BUZZAP!が先日から総力を挙げて報じている日本青年会議所(JC)の差別主義アカウント「宇予くん」とデタラメだらけの「改憲推進マンガ」。

昨夜遅くにJCは公式サイトに謝罪文を掲載して「改憲推進マンガ」を削除し、「宇予くん」のヘイトスピーチや誹謗中傷は「全て担当者の個人的見解」であるとしてトカゲの尻尾切りを行い、幕引きを計りました。

お詫び | 公益社団法人日本青年会議所本会


ですが、残念ながら「宇予くん」や「改憲推進マンガ」はひょうきんな担当者がたまたま産み出した突然変異体などではなく、JCという存在の根底に脈々と流れる思想を滋養として根を張り、顔を出したものなのです。

一連の騒動からそれがどんなものか、薄々お分かりの方も多いと思いますが、公式サイトに掲載された政策集」(魚拓を中心に読み解いてみることにします。

一般的にJCの構成員には中小企業の経営者が多いとされているように、地方創生や事業創世といったカテゴリでは主に経済的な施策が語られており思想的な偏りは目立っていません。

ですが、憲法改正推進委員会が所属する「国家戦略グループ」となると様子が一変します。見てみましょう。

◆「日本歴史ばなし」という歴史修正主義プロジェクト
これは「全国の小学生および中学生、スポーツ少年団や塾に通う子供たち」をターゲットとした「自国の成り立ちを知り歴史を認識することで、国への誇りを高めることを目的とします」としたプロジェクトです。

今年の1月21日から実施となっているためネット上にはまだこの「日本歴史ばなし」のコンテンツは見当たりません。ではなぜここで歴史修正主義と断定したかというと、その理由は2017年7月にJCが主催したサマーコンファレンス2017にあります。

ここでの政策集の中にはみんなで考える日本の歴史授業」という「日本歴史ばなし」の原型とも呼べるプログラムが提案されています。

ここにみんなで考える日本の歴史という副教材があるのですが、「韓国併合はいいことだった」に始まり「大東亜戦争(本当にそう書いてあります)は正しかった」に続き、「日本国憲法はアメリカの押しつけ」という近年稀に見る歴史修正主義の数え役満となっています。


並べられているみんなで考える日本の国柄では和の心を前面に押し出しており、震災時の行動や通勤ラッシュでの整列、新幹線での「7分間の奇跡」という清掃、小さなペットボトルなどを取り上げるなど、最近のテレビでよく見かける愛国ポルノそのものです。各所に海外のdisが紛れ込んでくるのもお国柄なのでしょうか?


そしてみんなで考える日本の建国では「日本は世界でいちばん古い国」として天皇賛美に終始します。

その中にさらりと教育勅語賛美を盛り込んでくる辺り、まったく抜け目がありませんが、天皇皇后両陛下や皇太子殿下が現憲法をこの上なく敬愛し、尊重していることにはもちろん一切触れられていません。なお、参考資料にはタレントの竹田恒泰の名前が見受けられます。


ついでになりますが、同じ欄に並べられていたパワポでは日本は神様によって作られた国ですとも大きく書かれています。


この流れで行われる「国への誇りを高めることを目的」とした「日本歴史ばなし」に上記資料のような歴史修正主義や愛国ポルノが混入しないと期待するのは、いくらなんでもあまりにもお人好し過ぎると言えるでしょう。

◆「メディアリテラシー教育プログラム」というブーメラン
こちらは別の意味でドン引きするお話…というかお前が言うなというお話。メディアリテラシーチャンネル第1回なるポストが例のニッポンサイコープロジェクトにポストされており、動画も作られています。

メディアリテラシーチャンネル 第1話 メディアリテラシーとは - YouTube


この動画自体は特別問題はないのですが「その情報は真実なのか」「正しい情報を発信しているか」「誰も傷つけていないのか」という問いかけが全て巨大なブーメランとなってJCの後頭部に深々と突き刺さっています。

JCの教育再生会議所は「情報に振り回されないための8つのコツ」を教えてくれるそうですが、自らの炎上から謝罪、著作権的に微妙なコンテンツの削除から担当者のトカゲの尻尾切りに至るまで、自らの経験を踏まえた実践的なコツの伝授を期待したいところです。

※次記事では「共育」「おまもりプログラム」などについて解説してみる予定(変更の可能性あり)です。

歴史/修正主義 (思考のフロンティア)
高橋 哲哉
岩波書店
売り上げランキング: 465,860

・関連記事
日本青年会議所(JC)が「宇予くん」を使ったネット工作を謝罪、憲法改正推進委員会トップの関与に触れず「個人の見解」と切り捨ても | BUZZAP!(バザップ!)

ネット工作がバレた途端に垢消し逃亡、日本青年会議所(JC)謹製の憲法改正マスコット「宇予くん」の発言をお楽しみ下さい | BUZZAP!(バザップ!)

「宇予くん」に続く日本青年会議所(JC)のネット工作「改憲推進マンガ」が完全にデタラメ、ブルゾンちえみのパクリも | BUZZAP!(バザップ!)

もはや保守にあらず、日本青年会議所(JC)の憲法改正ネット工作用アカウント「宇予くん」の内部告発があまりにも悲しい | BUZZAP!(バザップ!)

日本青年会議所(JC)のネット工作完全確定、「宇予くん」のデザイン発注者は憲法改正推進委員会の委員長でした | BUZZAP!(バザップ!)

中傷・差別なんでもありのネット工作が発覚した日本青年会議所(JC)と包括提携している吉本興業主力タレントの発言をお楽しみ下さい | BUZZAP!(バザップ!)

吉本興業、なんと日本青年会議所(JC)と包括提携していた | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加