河野外相「北朝鮮が次の核実験の用意」→アメリカの研究所にフェイクニュースと断定される

このエントリーをはてなブックマークに追加



またもや日本の内閣発のフェイクニュースです。外務大臣ですから対外的にもシャレにならない案件です。詳細は以下から。

河野太郎外相は3月31日、高知市の講演で、米国提供の衛星画像を踏まえた上で北朝鮮が新たな核実験に向けた準備と受け取れる動きを見せていると発言しました。

河野外相はこの場で「いまだに北朝鮮は、自ら非核化にコミットするとは言っていないし、様々な情報で北朝鮮の核関連施設周辺での動きというのは、いまだに続いているというのがかなりはっきりしている」と指摘。

その上で核実験をやった実験場で、一生懸命トンネルから土を運び出して、次の核実験の用意を一生懸命やっているというのも見えると、場所と行為を特定した上で「次の核実験の用意をやっている」ことが観測できたと明言していました。

これが本当ならば南北首脳会談、米朝首脳会談を前にした北朝鮮の露骨な挑発行為ということになりますが、残念ながら河野外相のフェイクニュースである事が判明しました。

北朝鮮分析サイト38 Northを運営する米ジョンズ・ホプキンス大高等国際問題研究大学院の米韓研究所は、北東部の豊渓里(プンゲリ)にある核実験場を先月23日に撮影した画像を公開。


この衛星写真を分析した上で最近ではわずかな量の土が掘られたとみられるだけで、掘削作業は前の数カ月と比べて著しく沈静化したと河野外相の発言を完全否定しています。

この発言の問題はいたずらに北朝鮮に対する脅威を煽ったというだけではなく、「北朝鮮が次の核実験の用意をしている」という明らかに事実に反するデマを用いて脅威を煽るというフェイクニュースだということ。

南北首脳会談と米朝首脳会談を控えた極めて大切な時期に隣国の外相がこのようなフェイクニュースを垂れ流すことの悪影響は計り知れません。

事実を知った上でデマを吹聴していたのであれば極めて悪質で即刻辞任するしかありませんし、事実を確認もせずにデマを吹聴していたとしても機微な外交関係を取り扱う人材として「適材適所」とは言えないのではないでしょうか?

いずれにせよ日本の外交のトップの公的な場での発言ですから、早急な説明が必要です。

Japanese Foreign Minister’s Reports of North Korea Preparing for Another Nuclear Test Not Supported by Commercial Satellite Imagery _ 38 North_ Informed Analysis of North Korea

核実験準備「裏付け確認できず」 米「38ノース」、河野氏発言で _ 共同通信 ニュース _ 沖縄タイムス+プラス


信じてはいけない 民主主義を壊すフェイクニュースの正体 (朝日新書)
平 和博
朝日新聞出版
売り上げランキング: 73,326

フェイクニュースの作り方 個人がメディアを持つ時代 (朝日新聞デジタルSELECT)
朝日新聞社
朝日新聞社 (2018-01-17)
売り上げランキング: 43,889

・関連記事
あからさまな失言やデマを垂れ流す政治家はなぜ増えたのか、おぞましいカラクリが仕組まれた「日本型フェイクニュース」の闇 | BUZZAP!(バザップ!)

【追記あり】痛いニュース、ハム速、はちま、JIN……公文書改ざんで再燃の森友問題、大手まとめブログは全力で朝日新聞と野党を叩いていました | BUZZAP!(バザップ!)

世界を蝕む「フェイクニュース」、ロシアのサイバー工作に見るその目的と勝利条件 | BUZZAP!(バザップ!)

ネット工作がバレた途端に垢消し逃亡、日本青年会議所(JC)謹製の憲法改正マスコット「宇予くん」の発言をお楽しみ下さい | BUZZAP!(バザップ!)

保守はリベラルの30倍以上ツイッターでデマを拡散していたことが明らかに | BUZZAP!(バザップ!)

フェイクニュースはツイッターで真実の1.7倍リツイートされ6倍の速さで拡散する、しかもbotではなく人力で | BUZZAP!(バザップ!)

BPO「ニュース女子」は人種差別と人権侵害と認定、DHCテレビジョンは番組継続の意向 | BUZZAP!(バザップ!)

【フェイク注意】民主党時代にも「文書書き換え」の前例!?→自民党時代の2007年に発生した事件でした | BUZZAP!(バザップ!)

「フェイクニュースに騙されやすいのは自分より政治的に逆の立場の人だ」と多くの人が考えがちなことが判明 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加